So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

冬の虹 [美しいもの]

昨日(29日)の朝、7時20分過ぎ。


荷物を抱えて飛び出したら
外は細かな雨。
でも、朝陽が差している。


あ!


PB292443.jpg



車にいつも積んであるカメラをひっつかむと
全体が見えるところまで
走っていく。


PB292446.jpg

PB292447.jpg


完璧!
全体はカメラに入らない。
それくらい大きい!
外側にも薄く雌の虹。


PB292448.jpg

すごい、すごい!


PB292449.jpg



家に駆け戻って家族に
「虹!虹!」と伝えて、車に飛び乗った。


この間 5分。


5分遅れての出発だったけれど、
いい5分だった。




nice!(0)  コメント(2) 

地元の神社の紅葉 [カメラ]

私たちが住む地域の神社は
年に一度くらい草刈りの当番が回ってきて、
秋の祭りの時は
御輿担ぎの当番もある。


PB233143.jpg


散歩がてらお参りすることもあるけれど、
ここの紅葉を見ることはあまりなかった。


PB243161.jpg



先日 ふらりと立ち寄って
二本の紅葉が美しいのに気づいた。



一本は黄色に染まっていた。


PB243160.jpg


PB243199.jpg



PB243194.jpg



一度撮った写真が気に入らなくて
翌日 再び訪れた。

この日は風が強くて、
雲が流れて
陽が差したり暗くなったりして
紅葉はいっときも同じ表情をしていなかった。


PB243188.jpg


PB243168.jpg



黄色い枝が風に煽られて表情を変えるのはおもしろかった。


PB243181.jpg




もう一本は、鮮やかな赤の枝から緑を残した枝まで
実にいろいろな色が見えて、
グラデーションが美しかった。


PB233114.jpg


PB233116.jpg


PB243173.jpg


PB243175.jpg




微妙な色の変化を捉えたいと思うのだが、
木の下に居ると
どこをどう切り取って写せばいいのか わからなくなってしまう。


あちこちのブログで美しい紅葉を拝見し、
こんなふうに写せばいいのかと思うけれど、
木の下ではどうでもよくなってしまう。


結局 前の日とあまり変わらない写真の山。


……


そして、お賽銭も入れずに帰ってきたことに後で気づいたのだった。


PB233150.jpg



また 出直してこなければ。


nice!(1)  コメント(6) 

辱知 猫義…… [猫]

「辱知猫義久々病氣の處療養不相叶昨夜いつの間にか裏の物置のヘツツイの上にて逝去致候 埋葬の義は車屋をたのみ蜜柑箱へ入れて裏の庭先にて執行仕候。但し主人「三四郎」執筆中につき御會葬には及び不申候 以上
  九月十四日」



漱石の猫の死亡通知です。お弟子さんに宛てたものです。
伝えておきたい気持ちが
今なら、とても納得できます。 


PB122498.jpg



わが家の猫が逝きました。



二匹でもらわれてきて、
三毛猫の「ねね」は 2012年3月に逝き、
茶色の長毛の「ちゃちゃ」は先日逝きました。


DSC_0177.jpg



年をとって、ずいぶん弱って
目も見えにくくなっていたのでしょう。
元気なときは国道に出ることなんかなかったのに、
15日の朝、国道で冷たくなっていたのを姑が発見しました。


17年わが家の家族でした。
娘も姑もよく可愛がって世話をしていました。
嘆きは一通りではありませんでした。


私と夫が可愛がっていた「ねね」が死んだとき、
もう生き物は飼いたくないと切に思い、
「ちゃちゃ」がいなくなる時のことを考えないようにしていました。
でも、とうとう別れの日が来てしまいました。



PB243172.jpg


小さな死を悼んで
記録として残しておきたいと思います。



nice!(0)  コメント(6) 

めぐる季節 [雑感]

休みなく突っ走ってきたので、
ちょっとくたびれています。


今日はやっと休めたので、
コインランドリーで大量の洗濯物を乾かしている30分間に
いつもの撮影場所に行ってきました。



6月
P7060178.jpg


8月の終わり
P8263370.jpg


今日
PB233096.jpg




「あそぼーい!」を撮影した神社にも行ってみました。


PB233104.jpg


8月
P7303379.jpg


これは黄色のもみじになっていました。
PB233107.jpg



神社の裏の見通しの好いところが撮影スポットでした。



8月 真葛が原を「あそぼーい!」が走っていました。
P7303349.jpg


今日 
PB233132.jpg



ここには見事な紅葉があったのですが、
どう写せばいいのかわからなくて……。


PB233124.jpg



……ちょっと大きな息ができたような気がしました。



洗濯物を抱えて家に入ったとき、
庭にジョウビタキが来ていたので
急いでカメラを持ってきて狙いましたが、
残念ながらピンぼけ。

PB233151.jpg


この子たちの姿を見ると
冬が来たんだなとしみじみ思います。


nice!(0)  コメント(4) 

実 いろいろ [花や木]

この週末は本当に久しぶりに何も用事がなくて
ちょっと休憩……といった休日でした。
今頃 衣替えをやって あとはゴロゴロ。
もう無理はききません。
体を休めないといけないお年頃になってきました。


幸い今日は小春日和。
カメラを持って、家の周囲をぐるりと一周。
季節は「あかい」ものが似合う頃になっていました。


ジョウビタキの声はちょっと前から聞こえていたし、
余所ではよく姿を見かけていたのに 
わが家では会えないでいました。


夏の間、ニガウリが這い上がるのを食い止めて実を守っていたのに……。
実が熟れたのに来ないなあ……なんて言っていたのですが、


PB122492.jpg


今日 やっと この実を啄んでいるのを見かけました。
カメラには収められませんでしたが。


ナンテンもモチノキも赤い実をつけて鳥たちを待っています。
まだ ヒヨドリの声は聞こえません。


PB122495.jpg



PB122496.jpg



夫と姑は干し柿にする柿を収穫中。


PB122530.jpg


この数年は、まともに干し柿が作れません。
暖かすぎるのです。
干しても腐って落ちてしまいます。
今年はどうでしょうか。


甘柿も食べ頃。


PB122513.jpg


柚子がいい感じに色づいていました。


PB122533.jpg



ブルーベリーは実がなっていたと思ったけれど、
口に入ることはなかったなあ……もう、葉っぱだけになっています。


PB122515.jpg



これは、コリアンダーの花と実。


PB122543.jpg



さて、この実は何の実でしょう?


PB122527.jpg



ボケの花が返り咲いていて、そのそばに一個だけ実がついていました。
食べられるのかなあ?


PB122526.jpg

nice!(0)  コメント(4) 

上質の毛布!? [びっくり]

急に寒くなりました。
どうも風邪を引いたみたいで
のどが痛みます。
寒気もします。


今 使っている毛布が薄いので厚いのにしよう……なんて考えてたら
あ、あの写真があった……と思い出しましたので。



大きくすると上等な毛布みたい。
いや、ネコ?


PA141369.jpg



上等の細工物を見るようでした。


PA141374.jpg



黒曜石のような飾り。


PA141368.jpg



こうやってみるとモスラですね。モスラ~や♪


PA141376.jpg



それにしてもすばらしい。
鳥から身を守るための工夫なんだそうです。



PA141360.jpg



確かに睨まれてるみたいです。


PA141362.jpg



職場の玄関にいて
みんなで大騒ぎしたのですが、
もう死にかけてました。
きゃあきゃあ言ってる若いお姉さんたちのそばで
マクロを使う私は……。
だって美しいじゃありませんか。


ちょっとつつくと
羽を動かして黒曜石の瞳を見せてくれました。


PA141379.jpg


15センチ以上はあったと思います。20センチまではなかったかな。
大きさを示すものを置いて撮影すべきでした。


PA141383.jpg



この日、4匹ほど玄関のあちこちに居ました。
全部模様や色が違っていました。
その後台風が来て、風とともに去りぬ。


PA141367.jpg



……まだまだ小娘の時代、古い寮に住んでいたのですが、
廊下のタオル掛けにかけられたタオルの模様が
大きなチョウの絵だったので、
「珍しい模様だな~。」と思って通り過ぎたのですが、
数分後に
「きゃあーーーーー!」と寮中に響いたタオルの持ち主の悲鳴を思い出しました。
あれもこんな大きな蛾であったのですねえ。




nice!(1)  コメント(2) 

一泊二日 久々に新幹線 [旅]

相変わらずのバタバタな毎日です。


11月は県外への出張から始まりました。


PB010001.jpg



「のぞみ」に乗るのなんて本当に久しぶりだから
ちょっとうれしかったのですが、
道中 写真を撮るっていう雰囲気じゃなくて
夕方 もう着いちゃってます。


PB010003.jpg



さて、ここはどこでしょうか~?
夕陽に輝く金色のお方はどなた?


DSC_0741.jpg



なんと岐阜市でございます。
信長様でありました。



ホテルに着いて
とりあえず窓から写真撮っときます。
自分がどこを見てるのかもわからないホテルの9階から。


DSC_0744.jpg


夜は仲間にくっついて食事に行って
ホテルの名前も覚えられないから
くっついて帰ってきて
バタンキュー……。



……朝です。
どこを見てるのかもわからないけれど
とりあえず写真撮っときます。


PB020009.jpg



PB020010.jpg



タクシーの運転手さんの観光案内を聞きながら
あれは岐阜城であったかと……。



仕事場に行って、
なんかみっちり勉強させられて
もう帰りです。


またタクシーの運転手さんの案内を聞きながら駅まで。
「長良川の上から岐阜城が撮れますよ。」
ありがとうございます。
遠くから眺めるだけ~、観光一切ない研修(T^T)
愛用のOLYMPUS持ってこようかと思ったけれど、
置いてきて正解。


PB020094.jpg


「柳ヶ瀬ブルース」の話題になりましたが、
一緒にタクシーに乗ってた若い人は知らんかったです。


PB020097.jpg



さようなら、信長さん。
またいつかお目にかかることがありましたならば
もっとステキに撮って差し上げますね。


PB020107.jpg

PB020111.jpg


ぴったり24時間だけの岐阜滞在で
もう九州に帰ります。


PB020114.jpg



信長さん、さようなら~。


PB020115.jpg



チビmomoさん、会いに行きたかったです。


PB020116.jpg


また、いつか~♪


ま、九州山地の真ん中から出ていけたのは
楽しいことではありました。






nice!(0)  コメント(6)