So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

動画の埋め込み……試験中。 [ヨット]

これでホントにうまくいくのかしら?




疾風さん、できました!!

風で吹き飛ばす [ヨット]

一週間、何とか持ちこたえた土曜日。このところ、くたくたのへとへと。

ずうっと寝ていたい気持ちもするが、動かないとかえって落ち込みそう……。
明日も一日仕事だし、今日出かけることにする。

    
    いろいろ用事を済ませて昼前に別府湾を眺めた。


    朝から風が強く、今週の気晴らしはドライブかな……と話していたが、
    別府に近づくにつれ、ヨットモードになってきた。
    買い出しをしてハーバーへ。

        風は冷たくない。
        縮帆の準備をして出航。



        思ったよりヨット日和……出して正解だったね、なんて言ってるうちにぶあっと吹き出した。

        縮帆である。

        二人だけで出たときに縮帆するのは初めてで、
        舵を握らされて、「風に立てて!!」と何十回も言われて、もう緊張である。
        夫を振り落とすわけにはいかないからね。

P2237329.jpg
13:19

        日出沖を過ぎてから方向を変えると
        静かになった。

P2237330.jpg


P2237333.jpg

       海から見える木々の表情が何となく違って見える。

P2237335.jpg


       風が落ち着いているときをねらって温かいスープを。
P2237336.jpg
13:46


       大分の沖で、風がさらに強くなり始めて、
       別府まではびゅうびゅう吹く中を上りで。
       速いの何のって。
       よく走ること、走ること。
       縮帆すると舵が重くならないから楽……と夫。     
       
       途中、鳥が漁船の方に集まっていくのが見えて
       やっとカメラを向けてはみたものの……。
P2237348.jpg
14:49

       あとは、カメラをしまい込んでスプレーを浴びながら帰ってきた。
       ハーバーの入り口でセールをしまう夫を振り落とさないように
       舵をとっていると、背後からN井さんのアリカ。
       とっても大変な目にあったと言いながら、それでも楽しそうな笑顔。

       3人でちょっと温かいコーヒーでくつろいで解散。
       管理人さんが、「明日も来てくださいね。」と言ってくださって
       本当にそうしたいと思ったとき、
       一週間のストレスが、風に吹き飛ばされていることに気づいた。



帰り道の車の中から。
陽が長くなって、風が冷たくなくなって、もう少しで冬も終わり……。

P2237354.jpg
17:26





       

CHIHAYA 2013やっと始動 [ヨット]

やっとCHIHAYAと別府湾に出ました。
P2177272s.jpg

今年になって初めてです。
ハーバーに行くことは行っていたのですが
ヨットを出すのは初めてです。


今日は朝から暖かかったのですが、
お昼前には曇ってしまいました。

しかし、風もそう冷たくなくて
私にとっては絶好のヨット日和でした。


港に帰ろうとしていたアリカのN井さんとちょっとお話しして
日出沖へ。

P2177280s.jpg
あれ?不思議な風景です。

P2177290s.jpg
着ぶくれしてます。相変わらず下手です。

P2177296s.jpg
風はまあまあです。

P2177299s.jpg
クリスマスレースの折り返しだった日出の一文字が見えます。

P2177300s.jpg
ときどきこのくらい傾きます。
よい水音で走ってます。


お昼は海上で。カップスープとおにぎり。
コーヒーで温まったりしてます。
P2177302s.jpg


2時間くらいで別府湾を小さく回ってきました。
あと少しでハーバーというときに風はぴたりと止みました。


再登場のN井さんと一緒にハーバーに帰ります。
P2177314s.jpg

     P2177322s.jpg

ハーバーではN井さんのご指導の下、
古くなった係留ロープを取り替えて、
今日の仕事はおしまい。
N井さん、お世話になりました\(^_^)/


見ているだけの私には夕方の風は冷たく、
春の訪れを待ち焦がれるのでありました。


待ち時間はミステリーを [本]

先週、娘の友達の結婚式だった。
会場に送り込むと時間がぽかり。
着物を着せたから、帰りまで待っていなくてはならない。


まずは、結婚式のあったホテルのレストランでランチをとることに。
そこからの風景。ヨット日和だよね。でも、風は冷たそう。

P2107117.jpg


ゆっくり食事をしてもまだ時間はあるので、
海の見える公園へ。


      私は、朝から「さよならドビュッシー」というミステリーを読んでいる。
      不幸な事故に見舞われる主人公の「語り」にけっこう引き込まれている。
      だから、車から動かない。



夫はカメラを抱えて出ていく。

P2107161.jpg

    P2107152.jpg

P2107174.jpg

P2107179.jpg


        ミステリーは佳境に入る。
        主人公の奏でるピアノ……それがストーリーを盛り上げる
        果たして主人公は、ピアノが弾けるのか。
        実は、このあたりで犯人の予想はついていた。
        しかし、どのように収束するのか……。
        久々におもしろいミステリー。



夫が帰ってきて西大分あたりに移動することにする。
西大分港の駐車場に車をとめる。
また、夫はカメラとともに出ていく。


        私は、ミステリーから離れられない。
        ピアノコンクールが終わる。
        いよいよ犯人が明かされる。


      P2107185.jpg

P2107195.jpg

P2107224.jpg


        待ち時間の終わりとともにミステリーも終了。
        犯人は……やっぱり。
        しかし、うまくだまされたな。うーん、おもしろかった。



お天気で気持ちのよい休日。
夫の写真を見ながら、車から一歩も出なかったことをちょっとだけ後悔した。



“うちのヒヨ”と“おしどりメジロ” [鳥]

マイカテゴリーに「鳥」が必要になりました。


我が家の庭では、ときどきヒヨドリの姿が複数見られます。
うちのヒヨはどれ?”と私が言うと、
みんなが笑います。
正しくは、“うちの辺りを縄張りにしているヒヨ”なのでしょう。


“うちのヒヨ”は、こんなふうにくつろいでいるので見分けがつきやすいです。

P2036915.jpg


木陰でこうやって見張っているのも“うちのヒヨ”。上の方にメジロがいます。
P2036905.jpg



つがいのメジロがよく来ていますが、あまりの仲のよさに、
夫が“おしどりメジロ”と言ったとき、?????
それって、言い得て妙なんだけど、何か変。笑っちゃいました。

けっこう近づいても逃げません。
P1276722.JPG

P1276722s.jpg



何をしているのでしょう? [ヨット?]

やっとハーバーの写真です。
数週間ぶり。

しかし、すでに午後の陽射しは冷たく、
風が強くなっておりました。


近くのデパートで娘の用事を片付けてハーバーへ行くと……。


先に行って、整備をしていたはずの夫は、あれ?
ハーバーの皆さんと何やら楽しそうな……。

P2117243.jpg

P2117244.jpg

探し物は何ですか?見つけにくい物ですか?

P2117254.jpg

P2117255.jpg

何をしていたかは、ご想像にお任せします。
写真からご推察ください。



P2117263.jpg

空は明るくなってきました。
今日はまだ寒くて
時間が遅いことと強風を言い訳に、海に出るのをためらった私ですが、
そうも言ってられません。
そろそろ、CHIHAYAを動かしてあげないと……。

今日のハーバーはけっこう人も多く、
春に向けてそろそろ……といった感じでした。
3月17日が今年のポイントレース第一戦だそうです。


帰り道、助手席側から撮った別府湾。
海上はまだ寒そうです。

P2117264.jpg



早く暖かくなるといいなあ……。



夫の撮った久住高原 [カメラ]

   「パンフォーカス」または「ディープフォーカス」。
   夫はこの撮り方が好きである。


   ああ、どこにでもピンがあってるやつね……と、私の認識ははなはだ適当である。
   適当な私ではあるが、広大な風景はやはりパンフォーカスがいいと思う。

IMG_7748c.JPG


IMG_7753c.JPG


IMG_7787c.JPG


   暖かな日だったけれど
   夕刻になると急に空気が冷たくなった。
   そんな空気まで思い出される。




   これは日の出の風景。
IMG_7852c.JPG


                               実サイズでお見せしたいものだ。





久住高原②~夜明け、そして阿蘇~ [旅]

春のような朝。


      春はあけぼの
      やうやうしろくなりゆく山ぎは
      少しあかりて
      紫立ちたる雲のほそくたなびきたる

こう言われてしまうと
他に言いようがない……と思ってしまった。

P2036874.jpg

       P2036882.jpg


あ、また飛行機雲。
       P2036885.jpg

P2036883.jpg

      P2036893.jpg


見慣れたはずの阿蘇山なのに
新鮮な驚きを覚える。
P2036896.jpg

車窓から。
P2036902.jpg


久住高原が春の息吹に包まれるのも
もうすぐ……。
P2036900.jpg

今日の写真までが私のカメラで。

         

久住高原①~日没まで~ [旅]

久々に久住高原へ。


見慣れたはずの風景も
カメラをよく使うようになってから
とても新鮮に感じる。

枠に入りきれない雄大さを
改めて美しいと思った。

P2026763.jpg

P2026784.jpg

P2026787.jpg

P2026780.jpg

     P2026812.jpg

P2026781.jpg

P2026793.jpg

P2026822.jpg

P2026835.jpg

P2026840.jpg

     P2026844.jpg

それぞれの撮影場所で
いくつもの飛行機雲に出会った。

メジロおし? [鳥]

一週間を駆け抜けてホッと一息の土曜日。

朝、リンゴの補給をしたら早速ヒヨが来て、
ひとしきり食べたら、見張り。

P2026734.jpg


直後、侵入者を追っかけていった後、
その隙をついて
メジロの登場。

大急ぎでリンゴを食べると
椿の木にとまって
かわいいしぐさを見せてくれた。


緑の葉っぱに隠れて安心なのかな。


その様子を夫がしのびよって撮影。
P2026737.jpg

P2026741.jpg

P2026742.jpg

P2026743.jpg

P2026745.jpg

P2026746.jpg

メジロはやっぱりかわいいなあ。