So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

猫玉 [猫]

ハーバーの近くの遊歩道には
いつも猫がいます。

ヨットで出られなかった日曜日に、
遊歩道まで行ったときの写真です。


陽が当たった場所に
PB185321.JPG
この子は見たことがあります。


あれは何?
PB185325.JPG


見事な猫玉です。
PB185322.JPG何匹いるの?


誰かが冬に向けて毛布を提供したのでしょう。

ちはやパパの「ポイントレース11月」報告 [ヨット]

今回のポイントレースは、
ちはやママがダウンして参加できなかったので、
パパの写真と
その写真を見ながらの会話でお送りします。

     注1:写真上段ママ、下段パパの会話です。

     注2:ちはやパパは、古いコンデジを持たされて家を出ました。
       (ママは布団の中でありました。)


運転しながら写真撮ってる!
IMG_7519.JPG
まあね。

今日はKさんが来てくれてよかったね。
IMG_7520.JPG
うん、助かった。二日酔いできつそうだったよ。


それはそれは……。Kさん、ごめんね。
何コレ、離されているじゃない。
IMG_7522.JPG
スタートはよかったけど、岸よりのコースをとったらダメだった。
海王もソリトンも沖出し。
ソリトンに先を越されてしまった……。



お、でも、迫ってきたね。ソリトン、目の前にいるじゃない。
IMG_7528.JPG

IMG_7530.JPG

IMG_7531.JPG
けっこう、がんばったのだよ。


折り返した。さあ、どうなるかな。
IMG_7532.JPG
……

あ、ソリトン、スピン。うちは?
IMG_7534.JPG

IMG_7535.JPG
……いや、その、事情が……。


なーんだ、うちも揚がったじゃない。
IMG_7537.JPG
まあね。がんばった。

で、何位?
IMG_7540.JPG
そのまま2位。
でも、今日はわりと満足の走りだったよ。


ふうん。
IMG_7542.JPG
来月は23日。忘年会するよ。

わーい。
私も一日半寝て復活できたし。
もう、バテないようにしておこうっと。        ……以上。


Kさん、お疲れ様でした。ありがとうございました!!


竹楽(ちくらく)の夜は美味しいものを求めて [美味しいもの]

昼間も遊んで夜も遊ぶのは珍しいんですよ。
普通なら昼間のことをブログにして
寝ちゃうところなんですが。

この日曜日はハーバーまで行ったものの、
ヨットで出なかったので、体力は温存されていたのでしょう。


竹田は「竹楽」、臼杵では「竹宵」ですね。


うちの母と叔父とともに四人で竹田まで。
お目当ては情緒豊かな眺めではなく、
我が町のなじみのパン屋さんの
オニオングラタンスープとビーフシチュー。


        小一時間探し回ってやっと巡り会えました。


        ウスダさーん、おなかすいちゃいました。
               夫ったら、場所を確認してなかったんですよー。
       PB185335.jpg

       PB185333.jpg
        オニオングラタンスープは、冷えた体がほっこり温まるおいしさ。
        ビーフシチューは売り切れていて残念。

        ここのパンは大好き。
       IMG_7178.JPG
              IMG_7179.JPG
              竹楽の夜のみの店舗にはパンが飾ってありました。



さて、お腹も落ち着いたので散策を。
ご一緒にお楽しみください。
          IMG_7186.JPG

              IMG_7181.JPG

              IMG_7184.JPG

              IMG_7187.JPG       
       
       IMG_7182.JPG

しばらく歩いて、またお腹がすいて
別の屋台で今度は和風のものをいただいて帰ってきました。
       PB185356.jpg

ちょっと食べ過ぎの一日でした。


風の強い日に……② [ヨット]

遠征から帰ってくるとき、
別府タワーを見ると、なんだかホッとします。
海の上からはちょっとした目印です。

でも、登ったことがなかったんですよ。一度も。
今日は千載一遇のチャンス(ヨットで海に出れば絶対に来ないですから)。

さて、入場券。安いじゃないですか!!
        PB185317.jpg


エレベーターで17階の展望台に。
ドアが開くとそこは……
        PB185307.jpg

わあ、「昭和」の世界だ!!

PB185284.jpg

PB185285.jpg

PB185288.jpg

PB185293.jpg

ガラスには「ひび」があったりして……。
こういうのを何て言うんでしたっけ?
「ノスタルジア」
うんうん、そんな感じ。

夫にカメラを渡すと
一生懸命撮っていました。
        PB185298.jpg

        PB185301.jpg

        PB185311.jpg
ちょっと凝ってますね。こころにくい演出。


海は、風が鎮まってきたような気がしました。
来週のポイントレースには出たいですね。
どうか、ひどい風が吹きませんように。


また、来ましょう。なんだか気に入っちゃいました。
次は夜景を見ながらビールでも飲みたいです。
(けっこう遅い時間まで居られるみたいです。)
        PB185316.jpg


タワーを降りたら、そこは「平成」でした。

PB185320.jpg




風の強い日に……① [ヨット]

ちょっと気分がすぐれない日曜日。
昨日も仕事があり、夕方から夜にかけては別の用で忙しく、
疲れ気味だったからかな。

それでも家の片付けを済ませると
出かける気分になります。



        高崎山は紅葉。
        PB185222.jpg

運転席側から見える別府湾は、ひどく荒れているように見えました。

「この波では、二人じゃ無理でしょう。」と私が何回言っても、
夫はやる気満々。

でも、ハーバーを吹き渡る風を見て
さすがに夫は「今日は止めよう。」と断言しました。

その言葉に、ちょっとだけほっとした私でした。

        帰ってきたディンギー。
        ハーバー内でも風に翻弄されていました。
        PB185234.jpg

        PB185237.jpg

        PB185238.jpg

        ハーバーの外はかなり荒れているように見えました。
        PB185248.jpg
        プロペラみたいなのがすごい勢いでくるくる回っています。
        PB185229.jpg



    
ぽかりと空いた時間。
私は写真を撮りに歩き回り、
       夫は前回破いたジブの修繕を。
       PB185261.jpg

さて、今日は海上でカップ麺の予定でしたが、
ゆっくりお昼をとることにしました。
どこにするか北浜を歩き回ってみたのですが、
古くからあるホテルにランチの案内が出ていたので、入ってみました。
雰囲気はレトロ。


食事が並べられるまでにかなり時間があったので、
レトロな飾り物を写真に撮って遊んでいました。
       PB185275.jpg

お料理は……美味しい!!
       PB185279.jpg

       PB185282.jpg
感動でした。特にカレーのほうがすばらしい。



さて、まだ時間があります。
そこで、いつも目印としてお世話になっているのに
行ったことのなかった「ここ」へ行くことにしました。
        PB185319.jpg

       
……つづく。


ヨットと温泉 [ヨット?]

お稽古に行っての帰り、よくコンビニに立ち寄ります。


……先週のお稽古の帰りには、「大分・別府のおひるごはん」
というのを買いました。

ヨットに行ったとき、
お昼をどこでいただくかはささやかな楽しみでもありますから。


今週は、「温泉」の本に手が伸びそうになりました。
雨の後、風がけっこう冷たかったからでしょう。

この土日、どうしても受けなければならない講習があって
大学の寒い講義室に缶詰状態でしたから、
疲れがたまっているのかもしれません。

今日は、お稽古も間違えてばかりで、
心配した師匠が稽古の数を増やそうとしてくださって、
それはそれで、……うーん。


……こんなときは無性に温泉に行きたくなります。
あたたかいお湯の中で手足を伸ばしたいなあ。

結局、こんな気分のときに買った「温泉」の本は
うちにいくらでも存在することに気がついて
甘いものを買うだけで帰ってきました。


次の日曜はヨットに行きたいなあ。
そして、帰りは温泉につかりたいなあ。


……温泉とヨット。行こうと思えばいつだって行けるんだし。
さ、がんばろう。がんばって、今週を乗り切ろう。

IMG_6770s.jpg夫撮影

「ちはや」の誕生日 [ヨット?]

11月8日は「ちはや」の誕生日である。
ヨットの誕生日ではない。

「ちはや」は私たちの一人娘。
そのハンドルネームというかペンネームが「ちはや」。


娘の本名は、夫が命名した秋の花に由来する名前。
ところが、
ずいぶん昔から「ちはや」をいろいろなところで使っていた。
どんなきっかけで「ちはや」を使い始めたのか
深く聞いたことはないが、
おそらく枕詞の「ちはやぶる」からであろう。

その名前をヨットにもらって
「CHIHAYA」とした。

ちなみに娘のニックネームは「ちーすけ」。

「やっこ」という呼び名もある。
生まれる前からお腹に向かって呼び続けた
何ともつきあいの古いニックネームではある。

夫が「やっこ」と呼べば
今でも「ハイハイ」と返事をする親孝行者である。

今年でいくつになったとは言わないでおくね。
たんと勉学に励みなされ。

誕生日、おめでとう。
          P9304632.JPG

別府湾も冬の始まり② [ヨット]

日曜日。
冬の始まりを感じさせる午後でした。

大分の沖までよい風に乗って、
その後、船の向きを変えました。

新日鉄の近くまでくることは珍しいので、ゆっくり沿岸を見学。

PB045159.jpg

PB045158.jpg

PB045178.jpg
オアシスタワーのレストランでお昼をとったとき、別府湾を眺めながら
「あそこで遊べるのはシアワセだね。」と話したことを思い出しました。


別府の方に帰ります。
ソニックが来ないかなと待ち受けていたら、
あらら、私たちの地元でおなじみの九州横断特急でした。
PB045192.jpg

間もなく青いソニックが反対からやってきました。
PB045199.jpg

田ノ浦の公園あたり。
PB045206.jpg

PB045210.jpg
高崎山も紅葉が近い感じでした。


ハーバーに戻ると、
管理の方が湯けむりヨットレースのDVDを届けてくださいました。

Oさん、ありがとうございます\(^_^)/


大急ぎで帰って、大急ぎで夕食の準備をして、
「平清盛」もそっちのけで、見ましたよー。

「ちっこいCHIHAYA、大健闘!」……を再確認。
気持ちよかったでありんすよ、お師匠様!!
次もがんばりましょうね、クルーの皆さん!!

……夜まで楽しい「冬の始まり」の一日でした。


別府湾も冬の始まり① [ヨット]

昨日、やっと「衣替え」も済ませることができたので、
今日は海です。


大分での用事を済ませて、お昼前に出航。
PB045126.jpg
風はなさそうでした。


お天気は下り坂ということで、ずっと曇ったままでした。
(だから、今日の写真は全て白っぽいのです。)


ハーバーを出ても風はなく、
ふっと吹いては止み、またふっと吹く……そんな感じでした。
海面に風が縞模様になって見えました。


風を探しながら沖に出て、日出の方に向けて走らせます。


あまりに海上が静かなので、お湯を沸かして
コーヒーや紅茶を飲んだり、カップ麺を食べたり……。
温かいものに心が満たされる季節になりました。
PB045128.jpg

PB045129.jpg

PB045149.jpg

車の渋滞、人混みも関係なく、静かなもんです。
PB045133.jpg

PB045135.jpg

深江の沖あたりから船の向きを変え、大分側新日鉄の方に。
別府湾を横切ります。

このあたりで、風がぐっとよくなって、船がぐんぐん進みはじめました。
PB045138s.jpg

船の走り出す音がとてもすてきで、
ムービーにその音を収めるのに夢中になっていました。
まだ、動画をアップさせる技術がないので、
それは、また次の機会に。


新日鉄の沖で向きを変えて、
風は後ろからになります。
この風に上っていく「ソリトン」。       こんにちは~!!
PB045143.jpg

風が冷たくなりました。
冬用の装備が必要になってきました。
PB045188.jpg



冬の始まりは赤い色 [美味しいもの]

PB035098.jpg

            見事な紅です。青森から届いた紅玉。


この時期になると毎年、群馬の農園に紅玉を注文するのですが、
うっかり忘れてました。残念ながら、品切れ~。

そこで、今年は青森の農園から。

         PB035095.jpg
きれいでしょう。

丸ごとかじっても美味しいのですが、
珍しくアップルパイなど作ってみました。
          PB035122.jpg
ホントに珍しい手作りスイーツ。
(私が作るのが……。)


外では冬の始まり。
          PB035116.jpg
こちらは鳥のスイーツ。常連さんは、まだ、姿を見せません。


別にリンゴなど頼まなくても良さそうなんですけどね。
          PB035118.jpg


家の外にもスイーツが……。
          PB035119.jpg
こちらがスイーツになるには、まだまだ時間がかかりそうです。
おかあちゃんとカラスの戦いが始まってます。