So-net無料ブログ作成

暖かい日曜日は…… [気晴らし]

暖かだった日曜日は、
朝から花瓶の花を活け替えたり、
掃除やら洗濯やらアイロンかけやら
家のことをしながら
全日本卓球選手権のテレビ観戦です。


P1212423.jpg


自分たちはしないけれど、
スポーツ観戦は大好き。
特に女子バレーと卓球の大きな大会は見逃せません。
夫とワイワイ言いながら応援していると
けっこう元気が出るんですよ。


今日は男女個人戦の準決勝と決勝があって、
10代の選手たちの活躍が光りました。
私としては、石川選手や水谷選手などベテラン勢に負けてほしくないのだけれど、
彼らを打ち破る若手の成長には目を見張るばかり。
卓球がここまでメジャーなスポーツになったことにも驚きです。


P1212497.jpg


女子は17歳の伊藤選手、男子はなんと14歳の張本選手が優勝。
これからの活躍が楽しみです。




外は一日、春のような暖かさ。
庭に来る鳥たちをガラス越しに眺めるのも癒やされます。
(ホントは海に行けたらよかったのだけど。)

P1212435.jpg


P1212464.jpg


P1212478.jpg




昼過ぎ、カメラを持って外に出ました。



蝋梅は満開。
寒さのせいか花持ちがよいです。

P1212437.jpg


P1212495.jpg


P1212500.jpg



ジョウビタキのごはんのピラカンサスは
あんなに実がなっていたのに、
一枝二枝を残して みんな食べられてしまいました。
ヒヨやスズメもこぞって食べていました。


PB122488.jpg


P1212441.jpg


P1212485.jpg


これから南天やモチの木の実が食べられていくのでしょう。


P1212442.jpg



P1212444.jpg




例の柚子の木にはまだ実が残っていたのですが、
メジロが啄んでいました。
酸っぱくないのかな。


P1212521.jpg


P1212512.jpg


P1212504.jpg



夕方も暖かく、
遅い時間まで鳥たちの姿が見られました。

P1212528.jpg



明日は、こちらでも雪が降るとの予報が出ていました。
寒さはまだまだ続きそうです。

皆様、ご自愛くださいませ。

nice!(0)  コメント(4) 

食べたことがないけれど美味しそう [美味しいもの]

初詣に行ったとき、
屋台のこんな飴を見ていたら
「じゃりン子チエ」を思い出した。

「カルメラってこんなの?」と夫に聞くと、「ちがう。」


P1022970.jpg


「じゃりン子チエ」には美味しそうなものがたくさん出てくる。
串にさしたホルモン、たこ焼き、お好み焼き、餃子にラーメン、そしてカルメラ。


私は、このカルメラを食べた経験がない。
夫に聞いたら、
「昔、修学旅行で関西に行ったときに見た。」と言う。
「こっちの方では見ないよねえ。」と私。


二人でネットの動画を見た。
小さい鍋の茶色い液体をかき回して
重曹を入れてかき回すと白くなって、ぷうっと膨らむ。
「これよ、コレ。」と夫は喜んでいる。




私は、やはり食べた記憶はない。残念。



P1180182.jpg



「じゃりン子チエ」では、
やくざな、でも気の弱そうな兄ちゃんたちが
カルメラを焼いていた。


チエちゃんがそれをもらって食べるとき、
何となく甘い味とざらっとした食感を想像している。



……最近、夫が古い本の中から「じゃりン子チエ」や「うる星やつら」を
引っ張り出して読んでいる。


「じゃりン子チエ」を読んでいると無性にお腹が空いてくる。
カルメラにもいつか出会いたいものである。



nice!(1)  コメント(4) 

真冬日のハーバー [ヨット]

13,14日は、別府のホテルに缶詰で勉強してました。
年間5回の講義を聴くもので、
その最終回でした。


講義が終わってハーバーに車を停め、
近くの商業施設に買い物へ。
ついでに駐車場から写真を撮ってきました。


花菱ホテルが無くなり
新しいホテルができるということで、
雰囲気も変わりそうなハーバーの周辺です。


P1142402.jpg


P1142405.jpg


P1142404.jpg


P1142406.jpg


P1142407.jpg


P1142408.jpg



風が冷たくて撮影はすぐにとりやめ、
ハーバーに戻りました。


P1142409.jpg



人気の無いハーバーでしたが、
かすかに冷却水の排出される音がしていました。
小春さんが来ているのかなと思ったのですが、
お姿は見えなかったので、
そのまま失礼しました。


P1142410.jpg



CHIHAYAには、「また暖かい日にね。」と心の中で挨拶をしておきました。



帰り道は銭瓶峠を通る山道を選びました。


第一回目の講義があった夏の日、
ここから別府を振り返って写真を撮りました。

P6040115.jpg


時が経つのは早いですねえ。


P1142412.jpg




ここもときどき写真を撮るポイントです。

P6040125.jpg


今は、白い久住山が見えます。

P1142416.jpg


P1142414.jpg


この道筋は、久住山が形を変えて見えるのがおもしろい。


P1142421.jpg


帰り道、
何となく体がだるくて、熱っぽくて、
カメラも重たく感じるようになっていました。


やばいなあ……と思いつつ帰ってきたのですが、
そのまま寝込んで、
月曜日の今日は、とうとう仕事を休みました。


家族ともできるだけ接触を避けていたのですが、
一日寝ていたら、回復。
インフルエンザではなさそうです。
でも、気を緩めず予防に努めようと思います。




nice!(1)  コメント(4) 

インフルエンザの予防は? [雑感]

日本中が冷え切った昨日今日でしたね。
雪こそ降りませんが、氷点下の朝でした。
久々に池に氷が張っていました。


P1125816.jpg



……隣保班の方が亡くなって、
お通夜お葬式の手伝いに行ってきました。


昨晩のお通夜に来ていた隣保班の人たち四人が
今日のお葬式には具合が悪くて来られないと連絡があったみたいです。

そのうち二人はインフルエンザB型でした。
昨日までインフルエンザで寝ていたという人も……。


うーん……というわけで、インフルエンザの感染を心配しています。


P1125822.jpg



インフルエンザの予防に
どんなことをされていますか?


私は「紅茶」がよいと聞いたことがあって、
この時期はよく紅茶を飲んでいます。


「生姜湯」も飲みました。


マスクは仕事に集中できなくなるので嫌いなんですが、
さすがに今日は使いました。


P1012846.jpg



夕飯をたっぷり食べて、
お風呂で温まって、
今は、ホットウイスキーを飲んでいます。


これなら、インフルにも勝てるだろう……とは思いますが、
体が温まっているうちに寝ようと思います。


皆様もお気をつけください。



P1012855.jpg

nice!(0)  コメント(5) 

寒いけれど熱い! [雑感]

穏やかだった三が日に比べて、
この週末の寒いこと、寒いこと。

温暖なわがふるさとですが、
山々はさすがにこんな風景になっています。


P1073048.jpg


P1073053.jpg




したがって、この週末は家に閉じこもってますが、
パソコンの前では熱い声援を送っております。


この時期は、「春高バレー」ですね。
フジテレビのオンデマンドに契約してのパソコン観戦やっとります。



全日本で活躍中の鍋谷選手が一年の頃から、「東龍」を応援しております。
今年は勝ち進んでいるので、目が離せない!!


二回戦から登場した東九州龍谷高校は、
氷上(兵庫)、柏井(千葉)、八王子実践(東京)といずれもフルセット闘って勝ち上がり、
今日は準決勝。相手は、強豪 誠英(山口)。


夫は泣く泣く隣保班の新年会に行き、
私はパソコンの前で、ラインを使って実況中継。
詳細な点の動きが記録されました。


準決勝は5セットマッチ。
5セット目に入ったときは、
すばらしいラリーの応酬で、
もう どっちが勝ってもいいと思うくらい。


誠英のキャプテンが負傷退場した後は、
もう涙、涙。
一緒に目頭を熱くしてました。


みんな頑張ったね~と、オバチャンは声をかけてあげたかったです。
ホントに熱い姿を見せてもらって
元気がでましたよ。


明日も応援しなくては。
金蘭会(大阪)との決勝戦なんですが、さて、勝利の女神はどちらに?



……あまりに熱くなりすぎたので、
ちょっと外に出て頭を冷やしに滝まで。
寒すぎて 即 帰宅。


P1073061.jpg


P1073064.jpg



夜は七草粥。
小さいカブがバレーボールに見える……。

P1073081.jpg



落ち着いているのか落ち着いてないのか
わかんない一日でした。




nice!(0)  コメント(6) 

初詣 [ふるさと]

明けましておめでとうございます。
2018年が皆様にとってすばらしい一年になりますように。


P1012826.jpg


庭に来る鳥を眺めつつ
ぼんやりゆっくり過ごしております。
スズメ、メジロ、シロハラ、ヒヨドリ、ジョウビタキ……と
メンバーは去年とあまり変わりません。
今年は、ツグミが頻繁に顔を見せています。



P1012821.jpg


ジョウビタキを写したところでガラスが汚れているのに気づき、
正月にガラス磨き……というような相変わらずのわが家です。



……さて、運動不足の解消をかねて、
一日の午後、地元の神社にお参りに行ってきました。


P1012858.jpg

紅葉が美しかった神社です。


P1012862.jpg


P1012863.jpg



水路沿いに歩いて次の神社へ。
古い水車が昔のままに。

P1012880.jpg


P1012885.jpg




道路沿いの高いところにある小さなお社で手を合わせました。
なぜかこんなところに金比羅様。

P1012896.jpg



P1012887.jpg


P1012889.jpg



また水路沿いを歩きます。


P1012903.jpg




初詣によく来る神社です。
水路に架かった橋を渡って階段を上ります。

P1012906.jpg



P1012913.jpg



もうずいぶん陽が傾いています。


P1012914.jpg



祖母山がきれい。


P1012920.jpg



今度は違う井路の側を通って、帰ります。


P1012926.jpg



大きな月が昇るところでした。

P1012938.jpg

左の杜が最初の神社の杜。




二日の今日は、母と娘も一緒に竹田市にある大きな神社まで。


扇森稲荷神社、通称「狐頭(こうとう)様」。
けっこう階段を上りますが、
お母ちゃん、休み休みではありますが、元気に上っております。


P1022944.jpg

P1022958.jpg


P1022960.jpg


お母ちゃん、百までは大丈夫そうですな。


P1022963.jpg



家族みんなが元気でありますように。
おみくじは大吉でした。
ちなみに恋愛運は「この人となら幸福になれる。」でした。

幸せにしてね。



nice!(0)  コメント(6) 

水の国大分から「今年もお世話になりました。」 [雑感]

2009,10.12 空の旅 124.JPG


12月29日放送のNHKの番組、
「発見!体感!にっぽん水紀行 水の国 大分 東洋のナイアガラと海底湧水」を見て、
なんだかとても嬉しくなりました。


P6110440.jpg



こんなきれいなところに住んでいるんだと
ちょっと誇らしげにもなりました。


PB233148.jpg




ふるさとを美しい番組に仕上げてくださったことに感謝したいです。
案内役の富田靖子さんの表情もステキだったなあ……。


PC232395.jpg



カメラを使うようになってから
若い頃には気づかなかったことや
当たり前すぎて見ようとしなかったことに
心動かされることが多いです。


P4076179.jpg



水に恵まれた土地にいて、
この年になってようやくそんな風景を大事に思うようになりました。

P6040132.jpg



写真は上手になっているとは思えませんが、
いつも側にカメラを置いて
あっと思う瞬間を撮っていきたいなと思っています。





海で遊んで山に帰るという生活が
とっても贅沢なんだと改めて思います。


PC090175.jpg




大分は今年、大きな災禍に見舞われました。
集中豪雨や台風の被害に遭った
日田地方や県南の佐伯津久見、地盤が大きくずれた地元の地域……。
その近くにあって、私が住むところは大きな被害もでませんでした。
彼の地ではまだ不自由な生活を送っていらっしゃる人も多いようです。
いろいろ考えさせられた一年でしたし、
考えなくてはならないことがどんどん増えていった一年でもありました。


PC232786.jpg



今の幸せを大切にし、
これからも元気で新しい発見に心躍らせる毎日を送りたいですね。


来年はもう少し海に行きたいなあ。
そのためにはしっかり健康を維持しないと……なんて夫と話しています。



この一年、ブログを読んでくださった皆様、どうもありがとうございました。
CHIHAYAと遊んでくださった皆様、ありがとうございました。

また来年もよろしくお願いします。
お目にかかれる時を楽しみにしています。





nice!(0)  コメント(10) 

BOYC2017クリスマスヨットレース④ [ヨット]

ヤマシタさんがレースのDVDを送ってくださった。
相変わらず早い仕事である。


昨夜 夫と鑑賞会。
スピンを取り込む動画はヤマシタさんのビデオで撮るべきだった。
次のナイスなシーンもビデオで撮ればよかった。
うーん、考えがアサハカであった。
ヤマシタさん、ゴメンナサイ。


…………



「一文字」は長い防波堤。時計回りに回って、大分側に抜ける。
Daisyがその向こう側にいる。


PC232682.jpg



CHIHAYAが三番手で一文字を回航すると
出口で沖出ししていたヨットとミーティング。


ユリカゴンとLongLongがやってきた。


PC232693.jpg


Daisy 間もなく一文字入り口。


PC232688.jpg


疾風、天開、ながつきも一文字へまっしぐら。
(ながつきの黒いセールはかっこよかった!)


PC232695.jpg



こちらが少し速いので、ユリカゴンの前を抜ける。


PC232699.jpg


PC232700.jpg


PC232701.jpg


PC232702.jpg


PC232703.jpg


PC232704.jpg



あまりタイム差はなさそう。


PC232706.jpg



風があれば、ここから大分へのロングコースになるはずだった。


コース短縮なので、別府へ折り返し。
さあ、追っていこう。


PC232710.jpg


PC232715.jpg



帰りは安定した風が吹き始めて、
6ノット以上出ることもあり、気持ちの好いセーリングになった。


PC232717.jpg



ヤマシタさんのビデオには、
艇上の会話が記録されていた。


「宝くじが当たらんかな~。」
「当たったら40フィートぐらいのを買って……。」
「エアコンは必要。スラスターもほしい。」
「電動のハリヤードウインチも……。」


夢を買った人たちは
いい夢を語り続けていた。


PC232721.jpg


PC232723.jpg



……Bluenoteとの差はなかなか縮まらない。


PC232728.jpg



往路であんなに苦労したのがウソのようなスピードで帰ってきた。


PC232745.jpg


PC232744.jpg


この時点では
ビデオカメラはヤマシタさんにお返ししている。
ヤマシタさんは凝った撮り方をされていた。

PC232738.jpg


PC232751.jpg


ビデオの中の私は、
仕事はしないで気持ちのよいセーリングに酔っている様子だった。


PC232753.jpg


PC232761.jpg


最後は、Bluenoteに少しは近づいた気もしたが
三位でゴール。15時10分35秒。修正五位。
行きは三時間、帰りは一時間ちょっとだった。


遠方からの客人Bluenoteが優勝。
ファーストホームの小春は二位。
お見事でした。



陽が落ちかけてきて、
片付けもしないまま
ご挨拶もそこそこにハーバーを飛び出したので、
ここで改めてご挨拶を。


…………


ヤマシタさん、神龍さん、ありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。

クルーの皆さん(今回お目にかかれなかったN浦さん、Kくん)、
忘年会もできないままでゴメンナサイ。
来年もよろしくお願いします。

一時帰宅のOさん、笑顔を拝見して安心しました。
早く帰ってきてくださいね。

レース委員長さん、
今年のポイントレース、CHIHAYAは二回しか参加できなかったけれど、
毎回参加艇が多くてよかったですね。

参加艇の皆様、お疲れ様でした!!


…………


ヤマシタさんが送ってくださったDVDで
クリスマスの花火を楽しんだ。
ヨットから見る冬の花火も反省会も楽しかったそうだ。
ちょっとうらやましい気もしたけれど、
久々に海の風の中を走ることができたので、それだけで十分シアワセだった。


オーナー、やはり船底とセールはいつでもきちんとしようね。






nice!(0)  コメント(10) 

BOYC2017クリスマスヨットレース③ [ヨット]

穏やかな別府湾だけど、
「無風、微風」はヨットの敵。

そこでどう勝負に出るか……とアタマを使うのがヨットレースの醍醐味。



様々に情報交換をしながらヨットを進める。


PC232620.jpg


PC232624.jpg



……どこにも風がなさそうな状況の中、
CHIHAYAは目的地に向かってほぼまっすぐに進んでいる。


PC232627.jpg


風が微妙に動いて、
スピンの膨らみをつぶさないように微妙な調整。
そして、他の艇の監視。


PC232631.jpg


PC232635.jpg


風見の向きと風の方向が微妙にずれてることがあったりして、
ホントに大変。


PC232639.jpg


PC232644.jpg



でも、微風ながら
こちらに風がうまく吹いて、
沖出しした先行三艇より早く一文字に入れそうになってきた。


こんな都合のいいことって、めったにないよね。


PC232647.jpg


PC232657.jpg



あれ?
Bluenoteがずいぶん速い。


PC232651.jpg


Bluenoteが先に一文字に入っちゃう!!
なんと、あっち(岸寄り)に風があることを読んでたの?



小春は早々と一文字を出ていった。
経験からくる読みと一人で何でもやっちゃう技術のすばらしさ!!

PC232665.jpg



できるだけ速く!!
ヤマシタさんからスピンを下ろすときの指示が飛んだ。
ジブはやはり重そう。
Eさんが飛んでった。


PC232667.jpg


PC232669.jpg


PC232679.jpg


ゲストにこんなに働かせて……。



私はヤマシタさんのビデオカメラを預かっていたけれど、
ここでは、私のカメラで動画を撮ってた!!







一文字を回って帰りのコースへ。


PC232686.jpg




ミーティングの場面は次回で。
(あと一回です。)






nice!(0)  コメント(4) 

BOYC2017クリスマスヨットレース② [ヨット]

この数年、クリスマスヨットレースは穏やかな日が続いている気がする。
海上のちょっと冷たい空気を胸一杯吸い込むのは気持ちいい。


今回はあまりズームが効かないレンズを使っている。
でも、色の感じはよいのでは?
画面も16:9の横長サイズに設定。
画面をクリックすると大きくなります(^O^)v


……



スタートしてしばらくは
ユリカゴン、LongLong、小春を追っていく。


PC232494.jpg


Daisyはちょっと後ろにいたのに、するすると前に出ていった。


PC232497.jpg


別府はクリスマスのイベントをやっているようで、
海上まで音楽が聞こえてくる。
それくらい穏やかな波の上。


PC232501.jpg



後方。
PC232487.jpg


前との距離はなかなか縮まらない。


PC232503.jpg



PC232504.jpg


PC232506.jpg



高崎山とBluenote。

PC232508.jpg


艇上は和やか。

PC232523.jpg


小春がぐっと岸寄りへ。


PC232528.jpg


風がないなあ……。


PC232534.jpg


PC232539.jpg


PC232546.jpg



あれー?Bluenoteはどこにいくんだろう?

PC232548.jpg



あらら……とうとう船が止まっちゃった。
スピードメーターが「0」表示。


PC232553.jpg


鏡状態。

PC232554.jpg



何とかならないか……。


PC232560.jpg


PC232562.jpg


PC232565.jpg


水鏡~(T^T)


PC232571.jpg





……しばらくどの艇も動かない状態が続いていたが、
後ろからの弱い風に対応して、
各艇 スピンを上げ始めた。


オーナー、神龍さんにヘルムを預けてスピン上げに参加中。


PC232574.jpg


PC232575.jpg


PC232577.jpg


PC232580.jpg


PC232587.jpg



観光港には日本丸が停泊中。


PC232591.jpg


PC232593.jpg


PC232597.jpg


PC232600.jpg


このとき、
疾風や他の艇がずいぶん近づいていた。

PC232603.jpg



岸寄りを行く小春、Bluenote。
沖出ししたユリカゴン、LongLong、Daisy。
その間をほぼオンコースでいくCHIHAYA。



PC232606.jpg


弱い風を何とか取り込もうとする努力が続く。

PC232617.jpg


だんだん日出の一文字が近づいてきた。
コース短縮かなあ?



nice!(0)  コメント(4)