So-net無料ブログ作成

何か変。 [花や木]

ぐっと近寄って撮ると
何か変。


例えばこれ。お母ちゃんの育てたシンビジューム。


P5124733.jpg



何だか笑われているみたい。



P5124730.jpg



ガーベラを近づいて撮ってみた。噛みついているみたい。



P4300134.jpg



花の中心部分がちょっと生き物みたいで怖いのよね。



P5064621.jpg



P5064624.jpg




これは、鉄線の一種かな?



P5134832.jpg



ピグモンみたい。(ピグモンって知ってる?)




地味な花の方がホッとする。



P4300088.jpg



P4300146.jpg



P5064698.jpg



P5064701.jpg



P5124729.jpg



P5064578.jpg




もっと近づいても怖くないかもしれない。


…………



ちょっと忙しすぎで
ぴりぴりした気分。



もっと花を見よう。
美しい風景を見よう。



……やっぱり、海に行きたいよう。












nice!(0)  コメント(2) 

桜 マイ桜の園2018 [花や木]

この写真も3月27日です。
この日は休みをとって雑用を片付け
合間に花を撮って遊んでいたのでした。


マイ桜の園の朝です。


P3272944.jpg



「阿蘇 一心行の大桜」の下で拾ってきた
実生の子どもたちは
今年も花をつけ始めていました。
同じ木の下から拾ってきたのに、個性豊かに育つのは山桜の楽しい性格。



P3272947.jpg



P3272953.jpg



P3272958.jpg




同じく3月27日の夕刻。



P3273146.jpg



P3273148.jpg



P3273158.jpg



P3273165.jpg



P3273168.jpg



P3273174.jpg




毎年 この時期は毎日花を撮り続けてきたのに
今年はいろいろ忙しくて
この日からバッタリ行けなくなりました。



4月1日はこの桜の園で
隣保班のお花見をしました。
私はすっかり体調を崩していて
一日動けず、参加できませんでした。



P4013338.jpg



この桜の園は、隣保班で草刈りなど手入れを行っています。
大きくなった桜の下で
皆さんは満足そうだったと夫。
夫が写真を撮ってきてくれました。



P4013355.jpg



P4013360.jpg



P4013366.jpg



4月に入ったらもう何が何だかわからない毎日で
花の盛りを見送ることしかできませんでした。
今年ほど
桜を追うことができない年はありません。



今日、4月7日。
仕事から帰ってぐったり寝込んでいたのですが、
はっと気がつくと夕方6時前。
外がまだ明るいので、
桜の園に行ってみました。


P4073498.jpg



一本だけ花が残っていて、あとは葉桜に変わっていました。



P4073468.jpg



P4073471.jpg



P4073474.jpg



P4073482.jpg



日没前の静かな流れ。
お花見の時は大きな鯉がいたそうです。


P4073487.jpg



実を付けた桜に
今日の最後の陽があたっていました。


P4073489.jpg



P4073494.jpg



山桜の命のたくましさに
元気をもらいました。







nice!(0)  コメント(2) 

桜 「荒城の月」の城跡周辺 [花や木]

3月27日。


いつものように竹田市にある和菓子屋さんへ行って、
岡城趾の桜の様子を見に行ってきました。


時間がないので
遠くから城跡を眺められる場所に向かいました。
2月 梅の開花前に行った場所です。


P2112681.jpg

P2112690.jpg



前と同じように、
高いところから竹田の町を見下ろして……。


P3272996.jpg


足下を見ると……。


P3273007.jpg



P3273009.jpg



しばらく這いつくばっていましたが、
岡城趾の見える公園に向かうことにしました。


この辺りはもう満開。

P3273013.jpg



公園の入り口にはユキヤナギ。


P3273016.jpg



広々とした公園は満開の桜で囲まれています。



P3273018.jpg



P3273020.jpg



でも、だれもいません。
休日ではない午後の時間だからでしょう。


P3273025.jpg



夫は忙しそうにしていたので
一人で来たのですが、
誘ってくればよかったな……とちょっと後悔。


P3273027.jpg



北には久住連山がぼんやり。


P3273030.jpg



西には阿蘇。


P3273038.jpg



P3273043.jpg



南は祖母山系に連なる深い山並み。


P3273052.jpg



東には岡城の西の端が見えます。


P3273046.jpg



若楓の緑は目に優しい……。


P3273049.jpg



それにしても
何という花、花、花。
その中にたった一人。


P3273034.jpg



満開直前の桜をひとりじめ。


P3273060.jpg



どの木もどの枝も
自己主張してくるので
もう何が何だか……どう写してよいのか。


P3273069.jpg



P3273079.jpg



この日はマクロレンズだけ持っていました。
たくさんの花に囲まれると
どう写したらよいのかわからなくなるのは
いつものこと。


P3273074.jpg



……一人でいるのが何となく怖くなってきたので、帰ることにします。



あの世でもこの世でもない花の下

P3273031.jpg



……私の先輩の名句は、こんな桜の下にひとりいて思い出すと、ちょっとこわい。




ユキヤナギの門を通り抜け、来た道を戻ります。


P3273080.jpg





P3273084.jpg




駐車場で見た小さな花にほっとしました。


P3273087.jpg



もう一度家族と来ようと思いつつ
その時間がとれなくて
結局 桜の中の滝廉太郎さんには
今年も会えないままでした。


P3273113.jpg






nice!(0)  コメント(4) 

モクレンの咲く庭 [花や木]

先週の土曜日の夕方、
見事なモクレンの木を見つけました。


P3142566.jpg



よく写真を撮る場所で気づきました。



P3142570.jpg



この場所で写真を撮るようになったのは
昨年の夏以降なのでモクレンには気づかなかったのです。



P3142565.jpg



畑の端っこを通って近づいてみると
人の気配のないお宅の庭に二本のモクレン。
奥のモクレンはすでに満開。


P3142568.jpg



その庭はもうずいぶん人の手が入っていない様子なのですが、
たくさんの花木が植えられていて
住んでいた人が
その庭を大事にしていた様子がわかるのです。


P3142569.jpg



P3142587.jpg



P3152627.jpg



P3152629.jpg



家の裏側に庭への入り口があって、
そこから入ってモクレンに近づきたい衝動に駆られたのですが、
遠慮しました。



家に帰って、家族にその話をしました。
夫も母も、その家の方を知っていました。
この町を離れて久しいということでした。




……日曜日、「モクレンを見に行こう。」と夫を誘いました。
「それは見事なモクレンなのよ。」と私が熱心に誘うので
夫も一緒に見に行くことになりました。



夫も一目見て「ほう!」と感嘆の声を挙げました。


P3152595.jpg



ちょうど、あそぼーい!が通る時間だったので
そちらを見た後、庭の入り口へ向かいました。



「あら?車がある。」



なんと家の持ち主の方が里帰りされていたのです。
お彼岸が近いのでお墓参りに帰ってきたと
庭の花を摘んでいらっしゃったのです。



撮影の許可をいただくと
ご主人が案内してくださいました。
なんとモクレンを上から見られる場所!


P3152612.jpg



満開の方の木を絶好の場所から見ることができて、
もうどうやって撮ったらいいのか……。



P3152614.jpg




P3152615.jpg



P3152619.jpg



とうとうカメラを夫に渡してしまいました。



P3152620.jpg



夫はまだ蕾が多い方の木も撮影しました。



P3152625.jpg


……モクレンが呼んでくれたような気がしています。





nice!(0)  コメント(4) 

実 いろいろ [花や木]

この週末は本当に久しぶりに何も用事がなくて
ちょっと休憩……といった休日でした。
今頃 衣替えをやって あとはゴロゴロ。
もう無理はききません。
体を休めないといけないお年頃になってきました。


幸い今日は小春日和。
カメラを持って、家の周囲をぐるりと一周。
季節は「あかい」ものが似合う頃になっていました。


ジョウビタキの声はちょっと前から聞こえていたし、
余所ではよく姿を見かけていたのに 
わが家では会えないでいました。


夏の間、ニガウリが這い上がるのを食い止めて実を守っていたのに……。
実が熟れたのに来ないなあ……なんて言っていたのですが、


PB122492.jpg


今日 やっと この実を啄んでいるのを見かけました。
カメラには収められませんでしたが。


ナンテンもモチノキも赤い実をつけて鳥たちを待っています。
まだ ヒヨドリの声は聞こえません。


PB122495.jpg



PB122496.jpg



夫と姑は干し柿にする柿を収穫中。


PB122530.jpg


この数年は、まともに干し柿が作れません。
暖かすぎるのです。
干しても腐って落ちてしまいます。
今年はどうでしょうか。


甘柿も食べ頃。


PB122513.jpg


柚子がいい感じに色づいていました。


PB122533.jpg



ブルーベリーは実がなっていたと思ったけれど、
口に入ることはなかったなあ……もう、葉っぱだけになっています。


PB122515.jpg



これは、コリアンダーの花と実。


PB122543.jpg



さて、この実は何の実でしょう?


PB122527.jpg



ボケの花が返り咲いていて、そのそばに一個だけ実がついていました。
食べられるのかなあ?


PB122526.jpg

nice!(0)  コメント(4) 

お母ちゃんの庭 [花や木]

足下が冷えて
毛布が必要になって
朝 車に乗ったら 急に温風が出てきて……と
急速に秋が深まってきました。


9月ももう終わり。


一月前の裏庭はこんな風でした。
姑の好きな百合が誇らしげ。

P9036311.jpg


P9036312.jpg


P9036331.jpg




今日はこんな。百合は種になる準備?


P9300268.jpg




お母ちゃんの庭の主役は秋桜に変わってきたようです。


P9300247.jpg




P9300257.jpg




一月前のムラサキシキブ。


P9036325.jpg



もう紫も濃くなって実を落としています。


P9300244.jpg




その側で夏の名残。

P9300262.jpg





お母ちゃんの庭もずいぶん秋めいてきましたね。

P9300240.jpg




スズメたちも家の近くに集まるようになりました。


P9300270.jpg



P9300272.jpg




nice!(0)  コメント(2) 

ハス池のそばで [花や木]

8月初めハス池の朝。

P8023577.jpg


P8023584.jpg



朝の時間は忙しくて、撮影にはそれっきり行けないまま。





8月中旬の夕刻。


P8080032.jpg



毎日 朝夕ハスを見に来るというおばあさんに出会った。
お寺の石垣の片陰で話をした。


P8080019.jpg


ハスを植え付けて以来、
花が咲くのが楽しみで、
咲き始めてからは
「今日はいくつ咲いた。」と数えていたという。

雑草が多くなったときは、
「私が草を引いてあげたかった。でも、体がね……。」
と、杖で地面をつついた。


毎日 朝と夕に「リハビリ」と池の周りを歩く。


穏やかな笑顔がステキで写真を何枚か撮った。


「盛りを過ぎたけれど、朝はまだ美しい。楽しみが続く。」
ずっと咲いていてくれると私もうれしい。


P8080041.jpg


P8080055.jpg



写真をプリントに出すとき、思いついておばあさんの写真もプリントしてもらった。
車に乗せておいて、会えたら渡そうと思っていた。





8月の終わりの夕方、久しぶりに写真を撮りに行った。
つぼみはあるけれど、
ずいぶんシャワーが増えていた。


P8233262.jpg


P8233250.jpg


ハスの実っておもしろい。


P8080022.jpg
P8080022a.jpg

見てる、見てるね。




この日もおばあさんに会えるかもと思って行ったのだが、
ハスのところでは会えなくて、
ちょっと車を走らせたところで、バッタリ。
夕方の散歩にちょうど出たところだった。


写真を渡せてよかった。
「また お会いしましょう。」と手を振って別れた。



ハスの花にも「またね。」

P8233267.jpg


nice!(0)  コメント(2) 

不思議なかたち [花や木]

こ、これは……どこ?
P8023573.jpg


クレーター?火山?
P8023573b.jpg


グーグルアースから見つけ出した?
P8023573c.jpg



こんなにじっくり眺めたのは初めてです。
おもしろーい♪
P8023573moto.jpg



他の方のブログを拝見していると
ハスの花の写真が美しくて、私も挑戦してみたくなりました。



近くに咲いているところがないかと思っていたら
偶然見つけました!
通勤途中の道から少し外れた場所。
ちょっとした用事のついでに見つけて
うれしいびっくり。
ある朝、早速カメラを持って出直しました。


P8033705.jpg


地元のお寺の方が
この春に植えられたと聞きました。

P8033715.jpg


田んぼ一枚分
美しく咲いています。

P8033728.jpg



お寺の奥様が
「最初は雑草に負けちゃうかと思った。」
と話していらっしゃいましたが、
今では隠れた名所になって
カメラを抱えた人がたくさん訪れているそうです。


P8033722.jpg


私がいる10分ほどの間にも
車を停めて写真を撮っていく人が何人も。
「毎朝 通勤途中に撮っているの。」と忙しく撮影していく女性もいました。
「ちょっと前がよかったのよ。もうずいぶんシャワーが増えちゃって。」

シャワー???確かに。


P8033734.jpg


私も時間がなくて、その上雨も降り出したので
この日はすぐに切り上げましたが、
おもしろいので
また行ってみようと思います。



nice!(0)  コメント(4) 

夏の花とローカル線。 [花や木]

夏の花と言えばこれ。

P7293723.jpg


カンナはこの時期になるとよく見かけます。


植え替えをするわけでもなく
夏になると
あっという間に伸びて花を咲かせ、
花の時期も長い、長い。

様々な色があって
夏にふさわしい花……かな。


いつも写真を撮る場所にもたくさん咲いています。
猛暑で湿度が高く
いつも見えるはずの山が全く見えません。

P7293230.jpg



列車が来ました~♪
下り列車大分行き。
P7293724.jpg


P7293729.jpg



上り列車は……あそぼーい。
P7293247.jpg


P7293261.jpg


この頃 撮りテツ子。
夫から「撮影の設定を変えなさい。」と言われ、
撮りテツ子の修行は続いております。


夏の花も鮮やかで
被写体には事欠かない毎日。




nice!(0)  コメント(0) 

庭に咲く花 [花や木]

口内炎に偏頭痛。

痛み止めの手放せない日々が続いていますが、
今日は薬を飲まなくてもいい感じ。


そこで、きれいな花でも眺めるとしますか。


P6170490.jpg


今年も裏庭の紫陽花を写すチャンスを逃すところでした。

P6170481.jpg


あら、ムラサキシキブの花も。

P6170472.jpg


P6170008.jpg


ブルーベリーは可愛いなあ。

P6170504.jpg



退職したら、四季の花をいろいろ植えて
マクロで撮った花日記をアップしたいなあ……。

P6170500 (2).jpg

(絵手紙はどうなった?)


風が出てきてピントが合いません。


足下のシロツメクサを試しに撮ってみたら
こっちの方がおもしろい。


ちょっとピンぼけ……だけど。

P6170001.jpg


あら、何かいるなあ。
撮影の時は気づかなかったなあ。

P6170002.jpg


P6170505.jpg


これといった構図を決められないまま、
今日の撮影は終わりです。

P6170006.jpg


雑草の方がおもしろいから……なんて理由で、
暇になっても草むしりはしそうにないから、
庭造りは無理かも。