So-net無料ブログ作成

今年もお世話になりました。 [ヨット]

2015年もCHIHAYAと一緒によく遊びました。


2月 強風のポイントレースにハラハラドキドキ。

P2082398.jpg




4月 ポイントレースに行く途中コワイ思いをしたことも。

P4261547.jpg



   
5月は宇和島。最後のマーク前からみんなでゴールになだれ込んだのは面白かった。

P5030574.jpg



P5032285.jpg



その後今治までロングクルージング。
荒れる佐田岬の近くで舵を取られてグルグル回ったことも思い出。

P5042510.jpg


P5042732.jpg




7月は長門。
夫がぎっくり腰で、応援に乗るはずだったSACHIIを見送り観戦。

P7195106.jpg



P7195277.jpg



その間、鯨祭りを目撃。

P7195399.jpg



その後 萩から須佐に足を伸ばした。
一泊二日のことなのにずっと記事を書いて夏中遊んだ気分。

P7195520.jpg



P7205594.jpg




8月 ハウステンボスのレースへ。
私は帰りの門司港で合流。その後上関にクルージング。

DSCN5973.jpg



P8298086.jpg



P8308329.jpg



P8308336.jpg




9月は周南PEACECUP。
小さな港の風景が今も鮮やか。

P9210527.jpg



P9220663.jpg




10月ともなれば湯けむり。
いい風が吹いてワクワクのレースだった。

PA111716.jpg



PA111823.jpg



PA111915.jpg





11月のポイントレースは微風。天開さんにやられちゃった。

PB291825.jpg



そして、12月のクリスマスレース。
最後まで楽しいレースだった。

PC202400.jpg




なんとまあ……よく遊んでいること。
ヨットのおかげで今年も元気いっぱいでした。
好き勝手な感想を今年も書き綴りましたが、
ヨットの記事を書くのがやはり楽しかったですね。
つたない文章を読んでくださったことにも感謝です。


皆様の応援をいただいて
よい成績も残せましたし、ドキドキワクワクのレースができました。
クルーの皆様、ゲストの皆様、本当にありがとうございました。



今年も幸せな一年でした。
来年もよろしくお願いします。

……皆様、よいお年を。







ツグミのお仕事 [鳥]

わが家の柿の木にツグミが来ていました。


10時半頃に私が気づいて夫に知らせると
夫はカメラのレンズを望遠にかえて
家の裏の小さい窓からずっと狙っていました。

夫はツグミが好きです。
せわしない他の鳥と違って
ひとつところにじーっとたたずむ
ぼーっとしたところが好きなんだそうです。


PC283175.jpg


確かに動きませんね。


PC283204.jpg


何かこちらの気配は感じ取っているみたいですが……


PC283205.jpg


PC283209.jpg



PC283211.jpg



おかまいなしです。


PC283214.jpg


何度もやってきては
ムクドリが食べ尽くした後の
わずかなおこぼれを一日かけて食べていました。


PC283248.jpg



この実がひとつ残されたわけは、
食べにくいからなんですね。


PC283253.jpg


PC283267.jpg


PC283281.jpg


最後の写真は16時半頃。


……柿がなくなった後、
この子を手なずける方法を考え中。




ムクドリの仕事 [鳥]

今年は柿がよくなりました。

しかし、柿好きの義母が食べないので
12月になってもこの状態が続いていました。


PB151422.jpg


これでも何軒かにお裾分けした後なのです。


……柿は静かに熟していきました。


今年は鳥も来ないな……と思っていたら
今週の初めからムクドリやヒヨが啄むようになりました。
電線に止まって食べやすくなるのを見計らっていたようです。


年は越すくらい十分にあると思っていたのですが
今朝はこれ。


PC262601.jpg


一つだけ「木守り」を残していました。

PC260021.jpg


BOYCクリスマスレース② [ヨット]

CHIHAYAは
小春とLongLongを追っている。

三番手を走っているがなかなか差が縮まらない。


PC202437.jpg


風は弱い東風。行きも帰りもアビーム。

調子よく吹いてヨットが滑っているかと思えば
ふっと消えてしまう。
ヤマシタさんは、絶えず動き回り微妙なトリムを行って
少しの風も逃すまいとしている。


PC202430.jpg


PC202439.jpg



PC202431.jpg


DaisyとSムーンをつき離したと思っても
気がつくと側にいる。
風向きも風の強さも全く安定しない。

……私はこれでも最初はヘルムをしようと思っていたのだ。
  でも、こんな微妙な風では
  スピードを殺してしまうのがコワイ。
  私のヘルムじゃ
  せっかくのトリムが台無しになってしまうじゃないか
……というわけでヘルムはご遠慮申し上げる。



PC202441.jpg



PC202432.jpg


PC202445.jpg



PC202447.jpg


PC202449.jpg



PC202448.jpg



前をゆく2艇がそろそろ一文字に入ろうとしている。


PC202450.jpg


一文字に入ったセールの動きが鈍く、
一文字の向こう側はさらに風がないように見える。

PC202455.jpg


それでも短い時間で姿を現すと折り返していった。

PC202460.jpg


後ろからくる2艇が油断ならない。


PC202463.jpg


CHIHAYAも一文字に入る。


PC202464.jpg


やはり風は弱まる。
DaisyとSムーンも一文字の後ろに入ってきたから
とっても気が焦る。

PC202467.jpg


何とか一文字をやり過ごして振り向くと
一文字の向こうでデッドヒート。

PC202468.jpg

先に出てきたのはDaisy。

PC202471.jpg



……前をとにかく追わなくちゃ。


PC202476.jpg


PC202478.jpg



海王、英神、花子が一文字を前にして争っていた。


PC202482.jpg


PC202484.jpg



風は全くないわけではないから
進むには進むのだが、どうもスカッとしない。
ぶわっと吹くこともあるから、
慌てて人間バラストは移動すること度々。


PC202486.jpg


差が縮まらない。

PC202487.jpg


PC202490.jpg


PC202495.jpg


とうとう風が後ろに回り始めた。
スピンにしようか……なんて言ってるとまた風が前に回る。
そして、また後ろに。
ヤマシタさんはブームを押さえる。

PC202499.jpg


先行艇はゴールに近いと思うのだが、風が止まっているようで動きがない。

あ、Sムーンはジェネカーかな?

PC202504.jpg


あ、LongLongも!

PC202505.jpg



……みんな風に苦労した。
とくにゴール前の無風がきつかった。

ハーバーのすぐそばでは
カラスにいたずらされて曲がった風見がぐるぐるぐるぐる回っていた。
最後まで風を取り込もうと奮闘するヤマシタさん。
私もブームを押さえていた。
そこにゴールマークの浮標があるのになかなか近づかなかった。


PC202508.jpg


13時前に3位でゴール。ぐったり。無風はしんどいなあ。


………それでもやはりレースはおもしろい。



レース用のセールは片付けて、今年のレースもおしまい。
最後のレースは参加艇も多かったし、
遠来からのゲストもいて面白かった。
レースが終われば賑やかな即席パーティー。


PC202521.jpg


PC202523.jpg



ヤマシタさん、ありがとうございました。
みなさん、また遊びましょう!!






BOYCクリスマスレース① [ヨット]

今年最後のレースは恒例のクリスマスレース。
今日の艇長会議は賑やか。

PC202346.jpg


参加艇が多いのは本当に嬉しい。


PC202349.jpg



微風が予想されている今日のコースは日出一文字往復コース。


PC202351.jpg


冷たい風が吹かないのは幸い。


PC202356.jpg


防波堤の外は……。


PC202360.jpg


弱い東風である。
うねりが少しあるが舵を握っていても写真が撮れる。


PC202363.jpg


私が舵を握っている……という状況で
焦っていないのは心強い助っ人がいるから。


PC202371.jpg


今回もヤマシタさんが新門司から遊びに来てくださった\(^O^)/
本当にありがたい。
何せポイント3倍のレースだからね。

SACHIIに乗ってるFさんも宇部から遊びに来てLongLongに乗っている。


PC202377.jpg


PC202382.jpg


海王がいる。

PC202379.jpg


小春も。


PC202392.jpg


前回お手伝いしてくださったGさんの花子も出ている。
会長さんの英神も出ていてなんと8艇!


PC202396.jpg


PC202397.jpg


PC202401.jpg


あっという間にスタート時刻。10:30


そこそこ風があって、どの艇もきれいに滑り出した。


PC202402.jpg


PC202405.jpg


PC202406.jpg


ヤマシタさんは本当に身軽に動き回る。


PC202409.jpg


PC202410.jpg


私は早くにヘルムも交代して
「身が重い」とか言って例のごとくバラスト役。
実際 デスクワークばかりだったから
身体が錆び付いているのを痛感していた。



弱い東風をうまく使って小春とLongLongが抜け出した。


PC202412.jpg


PC202414.jpg


PC202417.jpg


おっ。


PC202418.jpg



花子が快調な滑り出し。


PC202421.jpg



PC202422.jpg



PC202425.jpg


すぐ側にDaisy。


PC202427.jpg


うららかなお天気とはうらはらに
気の抜けないはらはらのレース展開になってきた。


PC202429.jpg






寒波 [猫]

急に寒波がやってきたのですが、
本当はこれが冬らしいお天気。


でも、昨日金曜日のお昼はぽかぽか。

PC182181.jpg


猫たちが気持ちよさそうに
散歩していました。


PC182276.jpg


この子は出会ってすぐに警戒心を解きました。


PC182279.jpg



この子はすぐに逃げました。


PC182285.jpg


今日もよいお天気なので、片付けがはかどります。
ただ、空気中の成分はよろしくないようで……。


PC182180.jpg


明日はBOYCクリスマスレース。
お天気が持つとよいのですが。

年末の寒波ならぬ仕事の波は
クルーの皆さんを襲っていて
クルーがそろいません。


忙しさに身体は壊さないようにしてくださいね。


さて、明日はどうなりますやら……。


PC182280.jpg



暖冬 [鳥]

冬、ヨットの話題がないときは
鳥ブログになる「ちはやママのヨット日記」なのですが、
今年は暖冬のせいか
庭に冬鳥が来ないので
鳥のネタもありません。

ちょっと忙しすぎで庭を見る余裕がないのも確かです。

この紅葉の木は大好きなのですが、
見頃を逃してしまいました。

PC122002.jpg



ジョウビタキのペアを夫が写真に撮ったのは11月の終わりでした。


PB241678.jpg


こっちを見てますね。

PB241677.jpg



これはオス。

PB241684.jpg


あ、見てますね。

PB241683.jpg


ジョウビタキは大陸から渡ってきて、
冬は単独行動をするらしいです。

うちの庭にもときどき来てますが、
長居はしません。


PC122016.jpg


セグロセキレイは広いところをよく歩いています。
ガソリンスタンドや駐車場などでもよく見かけます。
ハクセキレイとの区別がよくつかないのですが、
たぶんセグロかな。

PB241705.jpg


あ、また見てますね。


PB241712.jpg


PB241713.jpg


人がいるけれど、あまり気にしてないみたいです。


PB241735.jpg


この場所は冬になるとツグミもよく遊んでいます。
夫はツグミに会いたがっていたのですが、
会えずじまいでした。


PC122017.jpg

滝の周りをぐるりと [ふるさと]

久々に散歩に出ました。

滝の近くまで来てみると
月曜日の午後のわりにはたくさんの人が……あれ?

案山子でした。

PC071887.jpg


PC071888.jpg


案山子のコンクールをやってるみたいです。


PC071889.jpg


あははは……(^▽^)


PC071890.jpg


題材が古い……でも何かおもしろい。


PC071891.jpg



滝の下流に吊り橋があって、そこを渡ります。


PC071892.jpg


PC071893.jpg


PC071898.jpg


下流に吊り橋の影がかかってます。


滝からは飛沫が来ます。


PC071900.jpg


何度通っても足がすくみます。


PC071901.jpg


このあたりの紅葉はまだ見頃。


PC071905.jpg


PC071910.jpg


滝の周りを時計回りに回っていきます。


PC071912.jpg


PC071916.jpg


PC071918.jpg


ときどきいるからね、命知らずな人が……だめですよ、飛び込んじゃ。


滝の上には鳥居。
先日川越し祭りがあったばかり。


PC071920.jpg


鳥ものんびりです。


PC071924.jpg


PC071930.jpg


ぐるりと回ってもとの案山子の場所へ。


PC071933.jpg



4.5キロメートルの気持ちのよい散歩コースです。
ちょっと歩いて身体を作っておかないとね。









風無の猫に再会 [猫]

先週のことになるが、
夫と天開さんは佐伯の風無にサバ釣りに行った。

LINEに入る情報によると
釣り糸を垂れれば釣れるといった具合で
佐伯まで行ったかいがあったようだ。

実は以前お世話になった水産会社の社長さんの船から釣らせてもらったのだが、
竿から餌まで全てそろえてくださっていた。
またもや大変お世話になりました。


1449276829861.jpg


1449276846887.jpg





……そのとき、あの猫に再会したと写真が送られてきた。
前にこのブログで紹介した猫だ。


016fdac076d01d35bd3daae4cb96d0be324b85ac1e.jpg


一緒に漁船に乗り込んでいる。
相変わらず人なつこい。


1449276836679.jpg


「じゃりン子チエ」に出てくる「小鉄」みたいな猫だった。



最初は餌のイワシのすり身などを与えて、
魚が釣れたら食べさせようと思っていたのに、姿が消えた。

さて帰ろうかというときになって猫発見。

漁船の操舵室に寝ていたらしい。

1449276854556.jpg


1449276865350.jpg


1449276870357.jpg


019a41636b602edd648a77bdb2443e28cd25224288.jpg


みなさんにかわいがられて幸せそうだった……と夫は帰ってからそう語った。


……ちなみに夫が作ってくれたサバのフリッターはとても美味しかった。
写真を取り損ねたのは残念。



久々の温泉~みかゑり温泉 300円 [温泉]

12月4日、新聞の大分の話題は
別府市営温泉の掃除と猿の被害の話。
ああ、大分の話題だなあ……とゆっくり昨日の新聞を読んでる今日は土曜日。


先週の土曜日は「サル」に出会って温泉に入ったので、今回はそのことを。


28日土曜日 久々にヨットに泊まろうと別府に向かった。
銭瓶峠を通って高崎山の裏から別府に下りる道。

私なら絶対通らない狭~い下り坂を夫は使う。
斜面の住宅地を下る坂では「対向車に出会わぬよう」祈りながら下るのだが、
そこでサルの家族連れに出会ってしまった。5~6頭はいたと思う。
カメラの準備が間に合わなくてこんな写真しか撮れなかった。


PB281799.jpg


ちょっと別府の街に遊びに行ってきて、これから高崎山に戻ります……という雰囲気だった。
住宅地でこんな集団には会いたくないなあ。


……ハーバーでは、翌日のレースの準備や掃除をしていたが、
別府のお仲間がそろったので温泉へ。

本日の温泉は「みかゑり温泉」。鉄輪温泉。

いつもの市営の温泉ではないみたい。300円というから。
もう暗くなって
建物の写真は撮れなかったが
公園みたいに遊具があったり持ち込みで「地獄蒸し」も楽しめたり……と
家族連れによさそう。

DSC_0364.JPG


DSC_0357.JPG


濛々と上がる湯気がすごい。

DSC_0358.JPG


家族風呂に露天風呂といろいろあるから300円は安いのかな。

私は普通のお風呂に入ったが
お客さんは80歳になるという地元の方と二人だけ。
親切に浴槽の使い方から効果的な入浴の仕方も講義してくださった上に
温度調節までしてくださった。
サウナみたいな部屋もあって、そこの使い方も教えてくださった。
これが熱くて気持ちいい。ぶわっと汗腺が開く気分。


どこの温泉でも別府のおばちゃんたちは親切だ。
そして必ずこう言うのね。
「別府にはいろいろ温泉があるけれど、ここがいちばん。また、きてなー。」


おばちゃんが先に出て一人になったところで、スマホを使ってパチリ。

DSC_0359.JPG

DSC_0362.JPG

DSC_0360.JPG


待合室の風景。

DSC_0363.JPG


泉質はちょっとしょっぱい。
ぽかぽかして気持ちがよくなってビールが飲みたくなる。
で、いつもの「わたる」へ。
Mさんはここのトマトが大好きだ。

DSC_0369.JPG


気持ちよく飲み過ぎて食べ過ぎた。