So-net無料ブログ作成

今年もお世話になりました。 [ヨット]

今年最後のヨットレースが終わりました。
順位は「小春」「Long」「Daisy」
そして、我が艇はFHながらも修正4位。


レースの後は餅つき大会です。

別府のお仲間の機動力はすばらしくて、
あっという間に餅つきの準備も整いました。
一方では豚汁やブリのお刺身の準備も。

PC231246.jpg

なんと30キログラムの餅米。N宮さんが前日から準備してくださいました。



自分にできることは少ないので
みなさんの働きに驚くばかりなのです。

PC231245.jpg

こちらは「すもち」に使う大根おろしを準備中。
かぼすをたっぷり入れて、つきたての餅を入れます。



さあ、餅つき開始。

PC231250.jpg


餅つきの「こどり」(我が家でこう言いますが、「返し手」のことです。)が忙しくて
あまり写真が撮れなかったのです。手もべたべたですから。
でも、楽しそうでしょう?

PC231252.jpg

PC231253.jpg

PC231264.jpg


PC231259.jpg
                                     親子共演。

PC231270.jpg
すみませんね。お客様にこんなことまでさせてしまって。


PC231271.jpg
楽しかった?お洋服が真っ白になったね。


PC231276.jpg
最後までこき使われて……。



結局 何臼ついたのかわかりません。
参加していた人数もよくわからなくて……。

でも、楽しければいいんです。
……8時に花火が上がるまで餅つきは続いていたのでした。

PC231303.jpg

PC231314.jpg


PC231336.jpg


PC231317.jpg


PC231339.jpg



……なんて楽しい一年だったことでしょう。


極寒の海を九州までやってきたヨットは
「幸福」という意味を持つ名前でした。
このヨットに出会えたことに心から感謝をしています。


各地のレースでお世話してくださった皆様、
声をかけてくださった皆様、
ブログに遊びに来てくださった皆様、ありがとうございました。
来年もどこかの海でお目にかかれますように。


……最後に我が家の餅つき風景です。

PC271393.jpg

PC271396s.jpg

PC271398.jpg

ヨモギを入れて
あんこを包んで
まあるくつつみこんで……。
こんなふうに
来年もあたたかな気持ちで毎日が送れますように。

皆様、よいお年を。



今年最後のレースも……BOYCクリスマスレース [ヨット]

真冬のレースとは思えない無風状態。

スピンが上がる前の一枚。
PC231197s.jpg



私はこんな写真を撮って遊んでいたが、
クルーにはジブセールにもっと風を入れるための方法が授けられていた。
Yさんは、ジブの上の方が風をうまく捕らえていないことがとても気になっていたのだ。

PC231211.jpg



どの艇もスピンでゴールを目指す。

PC231214.jpg

PC231215.jpg

PC231222.jpg


PC231216.jpg

PC231223.jpg


PC231228.jpg



「スピンはスピード優先。」とYさんはきっぱり。
そのためのアドバイスもいただいた。

……私は新門司レースの強風の中、
びゅんびゅん走らせていた大海言を思い出していた。
Yさんもやはり熱い人だった。
ヨット乗りの名人は、みなさん、とびきり“熱い!!”

PC231231.jpg

PC231229.jpg


PC231232.jpg

PC231233.jpg


PC231237.jpg

PC231234.jpg


PC231235.jpg


最後はスピードに乗ってゴールできた。スピンランって気持ちいい!

PC231238.jpg

PC231239.jpg


お疲れ様!!
13時45分ちょっとでゴール。
PC231240.jpg


新しいヨットになって一年。
宇和島、長門、萩、ハウステンボス、周南、湯けむり、新門司。
その間にポイントレース。
そして、クリスマスレース。今年最後のレースも楽しかったですよ~(*⌒▽⌒*)
クルーの皆さんのおかげでホントに充実した一年でした。

また、CHIHAYAに乗ってくださった宇和島のお師匠様、新門司のYさん、お世話になりました。
是非、来年もお越しください。いつでもお待ちしております。




……レースの後は大騒ぎの餅つき大会。

PC231242.jpg
PC231246.jpg



PC231247.jpg



……無風のヨットと違って、流れるように準備は進む。 今年の〆は餅つき大会と冬の花火で。

真冬のヨットレースなのに BOYSクリスマスレース [ヨット]

さて、これは何でしょう?


PC231207.jpg


答は最後に……。



この日のレースは、11:00スタートで西大分港往復コース。


……ビリからスタートして、必死に追いつこうとしている。

PC231114.jpg


風を求めて何回タックしたことだろう。

PC231123.jpg


風はない。真冬の海なのに。

PC231125.jpg


沖の方に出て、風を捕まえようとする。

PC231134.jpg

また、タック。

PC231129.jpg

どの艇もタックを繰り返し、苦労しているように見えた。

PC231136.jpg

振り返ってみると、あまり進んでいない。
「今日は行って帰るだけ?」なんてとぼけた質問をしたけれど、
この「行って帰る」だけが容易ではない。


やっと高崎山が真横になったとき、CHIHAYAはちょっとだけ前にいる感じだった。

PC231147.jpg


この辺りからちょっと風が吹いてきた。スタートして一時間後ぐらい。

PC231156.jpg

そのまま西大分港に入ってしまいたい。

PC231157.jpg

PC231158.jpg

PC231160.jpg

PC231162.jpg


でも、そうはいかないんだなあ。
また、風は消える。

PC231165.jpg


あとちょっとの距離が進まない。

PC231168.jpg


やっと折り返す。12時23分ぐらいかな?

PC231172.jpg


でも、そんなに差がついていない。
PC231175.jpg


PC231177.jpg


PC231180.jpg


PC231187.jpg


Daisyもすぐ折り返して後に迫る。

PC231189.jpg

PC231191.jpg



そして、また風は消えた。12時44分。
真冬なのに……。

PC231192.jpg


PC231198.jpg


PC231201.jpg



海面はこんな状態に。

PC231195.jpg




……それから風はじわじわと変わり、やっとスピン登場。

PC231204.jpg



13時08分。最初の写真となる。


答。鏡になった海面に映ったスピン。



真冬のヨットレース BOYCクリスマスレース [ヨット]

大寒波の襲来に列島中が凍えきった先週。
クリスマスレースは寒さとブローとの闘いか……と
対策を万全にして臨んだ23日。


……ところが、この天気。

PC231048.jpg



朝から穏やかな日差しがあふれるハーバー。
いつもの陽気なおじ様たちが集まった。

PC231047.jpg


さりげなく円陣に加わっているのは今回のゲスト。
新門司レースで強風の中をかっ飛ばして優勝した
あの「大海言」のYさん。

新門司レースのときに別府のクリスマスレースを宣伝したら、
早速遊びに来てくださった。

PC231051.jpg



さあ、出発。
夕べはチームCHIHAYAの忘年会をして今年一年の健闘を讃え合った。
いろんなレースに参加したこの一年。
どのレースにも思い出がある。みなさんのおかげですてきな一年だった。
……それにしても、二日酔いは大丈夫なのかな?

PC231058.jpg


PC231059.jpg




穏やかすぎて風がないのは……うちのヨットにとってはちょっとね……。

PC231060.jpg




……風を読む。

PC231082.jpg


PC231065.jpg



PC231092.jpg


PC231068.jpg



PC231094.jpg


PC231071.jpg



PC231096.jpg


PC231106.jpg



PC231097.jpg


PC231138.jpg

                  宇和島で初参加した若者は、もう立派に働いている。


PC231132.jpg
                  野球少年とその父。今回はSムーンで乗り出した。


PC231111.jpg


PC231112.jpg
            お客様だけどこき使われている。
            でも、こき使われたのはヨットの上だけじゃなかった。

            この後の餅つき大会でも容赦なくこき使われた。
            すみません、すみませんと心の中でお詫びするワタクシ。


PC231104.jpg



PC231101.jpg



PC231105.jpg





さて、レースの方。
出だしからスキッパー、痛恨のエラー。
スタートラインにそって、ポートで出ようと時間調整しながら進んでいたら、
うっかり失速。
風がないのにビリから追っかける羽目に。

PC231118.jpg


PC231139.jpg



                    ……今年いっぱい、この話題になりそう。続く。






別府のクリスマスと言えば…… [ヨット?]

23日はBOYC恒例のクリスマスレース。ポイントが倍!!
真冬のヨットレースに真冬の花火。
楽しみです。
餅つきもできますよ。


ただ、私、体調がイマイチ。
これも毎年恒例。この時期はいつもバテてます。

そこで今日は23日のレースに備えて
家でぐだぐだと過ごしました。


庭に来る鳥を相手にぼーっと一日。

PC211024.jpg



PC211009.jpg


PC211037.jpg




午前中、ちょっとだけ外に。

PC210945.jpg


PC210947.jpg



PC210951.jpg


PC210982.jpg



PC210970.jpg


いったん帰って久々にマクロレンズで。
使い方を忘れてました。

PC210984.jpg



PC210986.jpg


PC210974.jpg



バラを見てたら、クリスマスケーキを連想しちゃいました。


娘は帰省できそうにないので
クリスマスケーキを頼むかどうか悩んでいます。

PC211000.jpg


……23日のお天気はどうかな?
  久々のレース、楽しみです。
  ゲストもお待ちしてますよ~♪



新門司マリーナヨットレースの写真 [ヨット]

雪混じりの冷たい風が吹き荒れる日が続いています。

天気図やニュースの映像にびっくりさせられる毎日です。
皆様のところはいかがですか?
どうか 早くこの寒波が通り過ぎますように。



……強い風に翻弄された海の上を思い出していたら、
新門司マリーナヨットレースの写真が届きました。


CDのファイルを開くと
たくさんの写真。
レース時の一瞬一瞬を思い出させる写真ばかりです。
一枚使わせていただきます。

conv0050.jpg



ありがとうございました。
あの天候では撮影も大変だったと思います。
関係の皆様に心からお礼を申し上げます。





ヨットの朝 [ヨット]

空気が冷たくなったヨットの朝。

DSC_0135.JPG


お隣のヨットに……

PC070354.jpg


何しているんだろう。

PC070351.jpg


あ?

PC070352.jpg


ああ?

PC070353.jpg


こら。

PC070357.jpg

そんなところをほじくっちゃだめでしょう。


……いないときって、何をされているかわかったもんじゃないな。


100円握って温泉へ~寿温泉  [温泉]

渋の湯、梅園温泉につづいて
100円温泉シリーズ第3弾は、寿温泉。

Longさんにご紹介いただいたので、肩こり治療をかねて取材へ!!


土曜日の午後、寒さで動くのもおっくうだったけれど、
肩こりに耐えられず温泉行きを決行。


ハーバーではまず、セール入れ替えをさせられました(>o<)

ヨットからレース用を運び出し、車から通常用を運び入れ……。
セールって重い!!
寒いし腕は痛いのに……後の一杯と温泉を目標に頑張りましたがな。


いつもの「あれこれ」のおばちゃんたちのお料理が身にしみておいしかったです。

PC060333.jpg

PC060337.jpg

PC060340.jpg
    ……お店のママに薦められて、シルバー川柳というのを読んでます。



そして、寿温泉へ。
流川通りの近くで、わりとハーバーに近い共同浴場です。


DSC_0128.JPG

DSC_0120.JPG


DSC_0127.JPG


浴場の真ん中に釣り鐘型の湯船があって、どこに座るか戸惑っていると
「こっちがいいよ~。」

「ここはね、うべないからお湯の質はいいのよ~。」
「三回つかってあたたまってね。冷めにくくていいお湯だよ。」

地元の方が親切にいろいろ教えてくださいます。
お水をいれるのを「うめる」じゃなくて「うべる」って言ってた!!

若い方もお年寄りの方も顔見知りなようで
いろいろ情報交換していました。いいな~。

おばちゃんたちの話によると
この日はお湯のコンディションがいまいちだったようですが、
熱くなくてよかった~。
でも、熱いのがどんどん補給されていて、ちょっとの時間でぽかぽかになりました。


男湯の方は人がちょうどいなくなったので、夫がパチリ。
湯船の型が女湯とは違ってますね。

DSC_0125.JPG


休憩所の一隅に。
御利益がありそう。
DSC_0126.JPG


寿温泉を出て裏側から見たところ。

DSC_0132.JPG

お向かいはこんな具合。

DSC_0133.JPG

別府の混沌としたところが面白い。


夫が聞いたところでは、
「このお湯につかると20分もすれば眠くなる。」とのこと。

それは、本当でした。
ぽかぽかのまま、あっという間に眠りに落ちました。

PC060342.jpg


肩こりは……こうやって記事にできたところを見ると
効き目ありかな?


100円握って温泉に行きたい!~梅園温泉 [温泉]

はやぶさクン、行ってらっしゃい!!



昨日 彼が旅立った瞬間をお家で見てました。


昨日は振休なのに、一日中パソコンに向かってました。
この一週間の詰めた仕事のせいで
マウスに使う人差し指から腕、そして肩まで痛いです。

……温泉に行きたいです。


ここなら効きそう。

01048c86298bf5c7404f6b2022cdf2a8c30e8e7e25.jpg
別府 梅園温泉~♪


夫はお師匠様と行ったのですが、私はまだ行ったことがありません。
熱いから覚悟していかないといけないそうです。

019628ee8e4dae8cfaa1ca90ae8adf88544e1e062c.jpg

脱衣所は狭くて小さい温泉ですが、気持ちがよい温泉だそうです。


写真がないけれど、鶴の湯も面白かったみたいです♪
川……の温泉らしいです。夫がN井さんと一緒に行って、感動してました。
ネットで見ましたが、私にはちょっと……。
別府ってDEEPな温泉が多いのね。


週末はどこかに行けるかな?