So-net無料ブログ作成

遊び相手がいない……けれど [雑感]

夫と娘はアメリカにいる夫の従兄弟とバカンス中。
場所はNEW YORK。

一週間、楽しく遊びまくっておるようです。



こちらはこちらでゆっくり過ごそうと思ったのに、
仕事が「分け入っても分け入っても青い山」状態で、
家に帰れば350ミリリットル一缶も飲み終えないまま眠りこけておりました。


土曜の午前中も仕事に出かけて、
頭にきた午後は思い切って息抜き!!
とはいっても、行く場所はいつものところ。

P5310200.jpg



P5310201.jpg異常なし!


一足飛びの猛暑の中、Sちゃんが仕事してました。
ちょっと立ち話。


その後も、いつものゆめタウン。
女の息抜きは買い物!!
ゆめタウンを買い占めるくらいの気分で出かけましたが、
結局ユニクロ~。
別府だからにゅーよーくすればよかったかもしれない……。


買い物の途中、ヨット見ながら休憩してました。
楠港が見える場所です。
風もなく暑い午後です。黄砂がひどいですね。
P5310202.jpg



P5310204.jpg



ところで、「リアルタイムで画像を送ってこい!!」と、
スマホにしてLINEも始めました。(私のガラケーも寿命が近かったので……)
社会的にはいろいろ問題多きアプリですが、
今回の通信手段としては便利でした。
おかげでリアルタイムで悔しい思いをしたことも否めませんが……。
P5290197.jpg



お土産楽しみにしてるからねっ!!




麦秋 [ふるさと]

緑の穂を撮ろうと思ってたのに、もう収穫前。



P5260009.jpg




P5240242.jpg




P5260002.jpg




P5240266.jpg




P5260004.jpg



なんだか、ピザが食べたい。ビールと一緒に。

遊び相手がいない日曜日 [雑感]

連休に宇和島のレースから自宅に帰ったとき、 緑が濃くなっていることに驚きました。


P5101480.jpg



P5240194.jpg




その後の二週間は、仕事のヤマに踏み込んで遭難しそうでした。


ヤマから下山してみると、さらに緑は濃くなっていて、

もうその木陰が恋しいほどの「夏」になっていました。



P5101472.jpg



P5240246.jpg



P5240258.jpg



P5240269.jpg


鳥たちの声が高いところから聞こえます。





庭のスズメたちも姿を見せません。

声は聞こえるのですが……。



夫と娘は、海を越えて遊びに行っちゃいました。

ヨットは帰ってくるまでお預けです。



庭の遊び相手もいなくて、暇をもてあましている日曜日の午後なのでした。


P5250275.jpg




夜のプラットホームで [猫]

こんばんは。

夜も寒くなくなって……こんな時間にどちらまで?


P4270043.jpg


え?別府?温泉にでも?




ニャに?だんなが別府から帰ってこない?


P4270044.jpg



そりゃ、ガツンと言ってやらニャ!


P4270045.jpg



で、これから迎えに行って、連れて帰ってお灸を据えるわけ?



え?違う?

……なあんだ、てっきり悪い遊びでも覚えたのかと……。


P4270047.jpg


ま、いいのよ。あたしニャ関係ないことだから。


P4270048.JPG




どうぞ、ごゆっくり。この時間の特急は、乗ってる人も少なくてのんびりできるわよ。


P4270050.jpg




あたしの仕事もそろそろおしまい。駅ネコもね、いろいろ忙しいのよ。


P4270051.jpg




あ、来たわよ。


P4270054.jpg




じゃあね。


P4270042.jpg



宇和島パールカップ2014その⑦~また、来年。  [ヨット]

宇和島から帰ってきた週末、今週末……とCHIHAYAは海に出ています。
それもみんなで!!

私はいろいろ用事が重なって行けなくて、仕事の「山」に押しつぶされそう。くやしー。



……宇和島は楽しかったなあ。
写真を見ることで憂さ晴らしです。


表彰式は毎年楽しませてもらいます。あの熱気をもう一度。

今年度優勝のパル。おめでとうございます。
P5041176.jpg

ぱせりがだんだんに勝って、悔しそうなお師匠様。それも思い出の一コマ。
P5041171.jpg



骨折の痛みに耐えてこの笑顔。すばらしいです。
P5041180.jpg


SUNSHINEとサテンドールはサテンドールに軍配。
P5041182.jpg

P5041196.jpg

帽子のかぶり方を考えて次は……と雪辱を期していらっしゃいました。
P5041188.jpg


アツアツの岩牡蠣をいただきました。ごちそうさまでした。
P5041190.jpg


もっと上位にいたいところですが、デビュー戦としてはまずまずの着順です。
P5041210.jpg


BOYCの面々。今年の夏もみんなで盛り上がりましょう。
P5041213.jpg

P5041214.jpg


やはりこのパール争奪戦がいいですねえ。
P5041216.jpg

P5041218.jpg


真珠の首飾りは九州に渡れるか?
N宮さんに続いてN井さんがいいところまで勝ち進んだが……。



…………

翌朝です。パルが出航します。
P5051228.jpg5:41


「次は湯けむりで!!」
こんな言葉をかけていただくと本当にうれしい……別府にてお待ちしております。

6日まで休みなので、ゆっくり遊んで帰ろう……と話していましたが、
風が強まりそうな予報だったので、この日のうちに帰ることにします。
いつもは早朝に帰るのですが、
のんびりゆっくり過ごして、みなさんとたっぷりお話をしてからの出航もよいものですね。
P5050107.jpg12:16


宇和島を出てしばらくすると、案の定風が出てきました。
P5051244.jpg

P5051250 (2).jpg

P5051248.jpg15:17


Sムーンご夫妻とともに佐田岬の端っこ「正野」を目指します。
そばをよく通るのですが、こんな静かな入江があるとは全く知りませんでした。
P5050130.jpg


P5050123.jpg


ここで、潮待ちされていたのでしょうか、Le Grand Blueの皆さんがいらっしゃいました。
私どもが着岸するために、先に出航していただくかたちになって誠に申し訳なく思いました。
風の中、遠くまで帰られるのは大変だったことでしょう。



      実はここに到着するまで、CHIHAYAではドタバタ騒ぎをしておりました。
      夫が別府のハーバーのカミサマに携帯を捧げたのは、
      パールカップの直前でした。
      夫は思いきってiPhoneにしたのですが、それがヨットの中に見当たらない!!
      
      宇和島を出航してから二人で上を下への大騒ぎ。
      パーティー会場か、中華料理屋さんか、雀荘か????
      もしかしてSムーンにあるのでは?
      はたまた宇和島のカミサマに捧げてきたか!?

      ……結局、私の荷物の底にあったのです。
      パーティーの前、お風呂にいくときに預かってそのままだったのです。
      あまりに気持ちよく楽しく飲んで、二人して失念していたのです。
      「落ちネタ」にならず幸いでした。
      Oさん、奥様、お騒がせしましたm(_ _)m



遅い昼食をとって、風の中船は一路別府へ。
P5050145.jpg

P5050160.jpg


P5050166.jpg


P5051261.jpg

P5050161.jpg



陽が落ちてからの海は荒れて、
見えていたらけっこう「二人」というのが怖かったかもしれません。
 
午後11時前、無事に帰着しました。

冷え切った体を温泉で温め、お馴染みのお店でお腹を満たすと
幸せな気分がまた蘇って、これをどうブログにまとめるか楽しみになるのでありました。






宇和島パールカップ2014その⑥~レース後半 [ヨット]

いよいよレースも後半。
(やっと……というべきか。ゴールまで二週間近くかかっている。)
P5041078.jpg



円瀬の浮標を回る。緊張のスピンである。
……私が勝手に緊張しているだけなのだが。

この辺りにはイヤな潮の流れがあったらしい。

P5041081.jpg

P5041084.jpg

P5041085 (2).jpg

前方を拡大してみよう。
P5041085s.jpg



このとき、きれいで大きな水色のヨットは後方にいる。
P5041087.jpg


無事にスピンがあがる。

P5041088.jpg



水色のヨットは、ジェネカーが上がるとどんどん追いついてきて、CHIHAYAを抜き去ってしまった。
P5041095.jpg

P5041103.jpg

P5041106.jpg

P5041107.jpg

P5041108.jpg


P5041112.jpg 
 


さて、CHIHAYAには今回レースに出るのは全く初めて……という若者がいる。

前半ではビデオを持たされたりしている。

P5041057.jpg


しかし、後半はすでに戦力。
バウにいて、立派に働いている。
P5040071.jpg



若さってうらやましい。一日にして、立派なクルーに成長してしまった。

では、その場面も含めて動画でどうぞ。





最後の上りが近い。
P5040074.jpg 


だるま。 このあと、こっちがちょっとしたミスに手間取っている間にすいと追い抜かれた。
P5040078.jpg

P5040086.JPG



ゴール!!
P5040088.jpg


ひまわりが入ってきた。
父がセールを下ろし、野球少年が舵をとっている。
P5040099.jpg


P5040100.jpg


サテンドールも……。
P5040106.jpg



お疲れ様。さあ、港に帰ろう。

……ほとんど練習にならなかったスピンもジャイブも無事クリア。
抜きつ抜かれつのレースはホントに面白かった。

ほんとにお疲れ様。
P5041117.jpg

P5041118.jpg


P5041128.jpg



来年はもっと走り慣れていることだろう。


これからも一緒にやってくれるとうれしいな。
P5041129.jpg



戦い終えて宇和島港にもどる仲間達。

新艇になった風太郎
P5041119.jpg


P5041132.jpg


P5041136.jpg


P5041143.jpg


P5041151.jpg




……戦いの終わった港では、ゆうるりと時間が流れる。

P5041155.jpg



P5041157.jpg



P5041159.jpg



CHIHAYAを訪ねてくださったのに、夫は……
P5041161.jpg



代打を仰せつかった麻雀から抜けられず……ゴメンナサイ。
P5041163.jpg



次はゆっくりお酒でも……。また遊びにお越しください。

宇和島パールカップ2014その⑤~円瀬まで [ヨット]

レース海面ではそれぞれの艇がそれぞれの場面で競い合っている。
P5041013.jpg


ここではBluenoteに先行されている。
P5041017.jpg
どんな写真が撮れたのかな?


Daisyもやや先行。
P5041021.jpg

P5041024.jpg

P5041025.jpg


P5041027.jpg


P5041029.jpg



P5041032.jpg


ひまわりは息子さんとのダブルハンド。
小6の息子さんは、普段は野球少年。でも、将来有望なヨットマンになりそう。
P5041036.jpg


P5041039.jpg


あちこちよそ見していたら……あっ!
P5041042.jpg

P5041043.jpg

P5041044.jpg

ししょうっ、プレッシャーかけないでください!


P5041050.jpg


P5041051.jpg


P5041053.jpg



P5041058.jpg


もう円瀬を回っている!
P5041071.jpg



スピン準備!
P5041075.jpg


動画入れてみました!!撮影下手だけど!!




さあ、どうなる?スピン練習はほとんどできてない……。

宇和島パールカップ2014その④~スタート!! [ヨット]

5月4日、いよいよ宇和島パールカップレース当日。


窓から見えるレース海面は穏やかそのもの。
私は、「水を捨てろ。」と仰せつかって、その作業の最中。
P5040929.jpg


各艇、気合い十分のレース海面。
お話をいろいろ伺っていると、それぞれに「負けられない相手」がいるようだ。
……CHIHAYAは?……自分のことで精一杯ですがな。


いつもファーストホームの強豪。
P5040941.jpg


こちらは昨年の優勝艇。
P5040942.jpg


背中が……燃えてる気がする。
P5040945.jpg


今回は、フェスタや31Sが数艇いて、その対決が楽しみ。
P5040947 (2).jpg


対する作戦は?……夕べ習ったばかりの秘密兵器は役立つか???
P5040949.jpg


お師匠様、その秘密兵器の調整中?
P5040957.jpg


未来のヨットマン達も乗ってる本部艇。
P5040961.jpg
          ……たくさんの写真をありがとうございました。


P5040963.jpg




今年はとても穏やかな海面だが、かえって各艇の意気込みが伝わってきて興味深い……。


P5040964.jpg


P5040969.jpg


P5040973.jpg


昨年の「湯けむり」の優勝艇。ホワイトホークとの対決が楽しみ。
P5040976.jpg


P5040977.jpg
                          ワンちゃんはまさかクルーじゃ……。


P5040983.jpg


P5040987.jpg


スタート!!
P5040993.jpg


右海面に行きたいが、今は行けない……。
P5040998.jpg


P5040999.jpg

左に流れる船団の間をすり抜け、右海面へ。


サテンドール! SUNSHINEはどこ? この対決の行く末はいかに!
P5041003.jpg


あ、銀箭!!
P5041004.jpg


P5041006.jpg


フェスタは速いなあ!!  
P5041012.jpg


                             ……ああ、時間切れ。今回はここまで。





宇和島パールカップ2014その③~レースの前に……。 [ヨット]

別府から約8時間。
宇和島に到着して、まずやったことは双眼鏡でマストのてっぺんを確認すること。

スナップシャックルが確認できました。
最悪の状態は避けられ、ハリヤードを降ろすだけ。

Oさんがボースンチェアを持ってきてくださって
さあ、登ろうかというときに、
「ぼくが登りましょうか?」……と声をかけてくださったのは八幡浜のDDBさん。
颯爽とマストを登る様子は映画の船乗りのよう。
マスト登りも様になっています。(夫が登ったときよりずっと安心感がありました。)


周囲の応援(冷やかし?)を浴びながら、あっという間にてっぺんまで登り、
スピンハリヤードを降ろしてくださいました。

P5030831.jpg


P5030834.jpg


P5030835.jpg



P5030839.jpg


対岸からも……。

P5030841.jpg



P5030842.jpg
お隣のパルからも助っ人が……。


P5030845.jpg

一件落着。やれやれです。
DDBさん、皆様、まことにありがとうございました(≧▽≦)ホントにお騒がせしましたm(_ _)m



……そうこうしているうちに、
お馴染みのお仲間が次々に入港してきました。
こちらの騒動はご存じなかったでしょう……。
P5030849.jpg

P5030853.jpg

P5030855.jpg



……夕方からは前夜祭です。
どんな話をしていたのでしょうね。久しぶりに皆さんにお目にかかれてうれしそうな夫です。
P5030862.jpg


P5030061.jpg
お年はどこに捨てていらっしゃたのかしら?山下さん、毎年若くなる気がします。


P5030064.jpg


P5030065.jpg



……5月4日の朝です。ホントに好い天気!!

P5040870.jpg
開会式を前に、何に盛り上がっているかと言えば、


P5040869.jpg
ポスターでした。(記念にいただき、帰って部屋に貼りましたよ。)


P5040879.jpg


P5040880.jpg

P5040875.jpg


P5040891.jpg


P5040894.jpg

P5040893.jpg



……さあ、レースの開始です。


レース海面に向かいましょう。
P5040924.jpg


P5040925.jpg


P5040926.jpg



P5040927.jpg


今日はどんな風が吹いているのでしょうか。


宇和島パールカップ2014その②~いざ、宇和島へ! [ヨット]

5月3日、宇和島に向けて出発。
P5030015 (2).jpg8:19

みんなで行けるとわかって、
うれしくてたまらない私は、遠足のようにおつまみやお菓子を買い込んで来たのでした。

が、海に出ると天気予報の通りに風が強く
のんびりビールにおつまみどころではありません。
P5030037.jpg9:59

縮帆です。
P5030042.jpg10:21


お昼頃には縮帆を解いて、お弁当を食べるゆとりも出てきました。
P5030737.jpg12:35


仲間とレースに行ける……ということがこんなにうれしいのは、
昨年が「二人だけかもしれない」という不安を抱えての回航だったからでしょう。

P5030717.jpg

P5030713.jpg


P5030712.jpg



……このところ多忙を極めていたので疲れが出たのでしょう。
P5030740.jpg12:45


高島沖で向きを変えると風が後ろに回ります。
そこで、スピンの練習をやろうという話になりました。
P5030749.jpg13:23

P5030052.jpg
13:37



新しいヨットになって練習ができたのはポイントレースを含めて三回だけ。
スピンについては、悪天と仕事に阻まれ、ほとんど練習ができていません。
艤装を確認しながらの作業です。


……スピンは風をはらんで大きく膨らみ、艇速も上がっていました。

……そのときです。

風の針に刺されたかのようにくしゃっと膨らみがつぶされ、
突然スピンが落ちたのです!
何が起こったのか……大変!慌てて引き揚げます。

スピンハリヤードが手の届かないところに行ってしまいました!!
もし、スピンハリヤードがマストの中に入ってしまっていたら……最悪。

このとき、それぞれがいろいろな場合を想定して
明日のレースへの対応を考えていたのでしょう。

P5030772.jpg


早く宇和島の港で確認をしなくてはなりません。Oさん、どうしよう……。
P5030754.jpg


……振り向けば輝く海の中にいくつものヨットが見えました。
P5030057.jpg



もう宇和島の入り口です。
P5030798.jpg
15:41


マストのてっぺんにスナップシャックルが残っていれば大丈夫なのですが……。

P5030816.jpg



P5030818.jpg



大急ぎでOさんのSムーンの隣に船をつけたかったので、
僭越ながら昨年度の優勝艇を追い越して、港に入っていきます。
ケンカを売っていたわけではないんですよ。誠に失礼致しました。

P5030824.jpg


……宇和島のお城です。今年もやってきました。
P5030828.jpg


今年も何かありそうな幕開けで……みんなの心配をよそにワクワク気分なちはやママでありました。

P5030829.jpg16:08