So-net無料ブログ作成

早春の海へ [ヨット]

土曜日の午後、ハーバーへ。

名前が入りました。
P2228094.jpg


P2228098.jpg



夜はとり天で有名なお店へ。
いつ覗いても人がいっぱいで入れないのですが、
この日は私たち親子だけで、
ご主人とゆっくりお話しすることができました。
宇和島のご出身だそうです。ご縁がありますねえ。
とり天はもちろん美味しかったのですが、「りゅうきゅう」が絶品。是非訪ねてみてください。
「わたる」という別府では有名なお店です。


翌朝のハーバーは春の陽射し。
P2238102.jpg

セールやバテンの確認、補修にみなさんがご加勢くださいました。
P2238100.jpg


何をしているのでしょう?

P2238108.jpg

このセールはよく使い込んであるので、傷みも多いのです。
その補修です。
いつもいつもお世話になるばかりで……本当にありがとうございます。


みなさんと海に出ます。

P2238117.jpg


走らせながらいろいろチェックしてくださいます。
P2238119.jpg


ほどよい風ですが、けっこう うねりがありました。
それでも「当たりが柔らかい。」と夫は言います。
娘と私は何もできず、しがみついているばかりです。
P2238130.jpg


陽射しはまぶしく、春の訪れを感じるのですが、
海上の風はまだまだ冷たいのです。
P2238132.jpg

P2238134.jpg
 

本当の春が待ち遠しい波の上です。
P2238135.jpg


ちょっとでも何かあるとすぐにチェックが入ります。
P2238141.jpg

 
手直しする部分も含めて、楽しくてしかたのない夫です。
P2238138.jpg


P2238143.jpg

今回は体調のせいか全くしない船酔いをしてしまいました。
次回はもっと元気になっておきます。


……ハーバーに帰ってからも補修と点検作業にご加勢をいただき、
   皆さん、本当にありがとうございました。



今朝も雪…… [ふるさと]

日曜日、陽射しも戻ってきたかな……?
P2167939.jpg


と思っていたら、火曜日の朝にはこれなんですよ……。
P2187944.jpg


夫の四駆を借りて出勤します。
午後は用事で隣の市へ。
街の中で車を止められちゃいました。
P2187958.jpg


しまった~。
みぞれの中を駅伝大会が行われていました。
P2187955.jpg
車の中から応援です。
選手の皆様、お疲れ様でした。


何だかまた雲行きがあやしいな……と思っていたら、
水曜日の今朝もこれです。
P2197981.jpg


今日は夫が四駆を使うので、送ってもらうことにします。
P2197982.jpg


何だかもう うんざりです……。
P2197997.jpg


P2198001.jpg


でも、もっとひどい雪害に見舞われた地域もありますから、
このくらいで文句を言ってはいけませんね。


……それでも確かに春は近づいているようです。
P2198013.jpg



雪解け [ふるさと]

木曜日から降り始めた雪は、翌日の午後まで多くのものを閉じ込めていましたが、
15日の土曜日は気温も上がり、どんどん解けていきました。

P2157678.jpg



P2157757.jpg



屋根の雪から落ちる滴は、点から線へと変わっていきます。
P2157708 (2) (2).jpg



P2157712 (2).jpg



P2157761.jpg



そして、雪の塊が大きな音を立てては滑り落ちてゆくのです。
P2157732 (2).jpg



P2157763.jpg



田んぼはまだ真っ白。
P2157724.jpg



畑では雪の下から野菜が顔を出し始めました。
P2157719.jpg



P2157735.jpg



雪の重みに耐えていたもの達も頭をもたげ始めています。
P2157738.jpg



P2157765.jpg



メジロはずいぶん心を許してきたみたい。ずいぶん近づいて撮影できました。
P2157814.jpg




この日は、帰省してくる娘が初めて新しいヨットに会うことになっていました。



別府に行く途中の山道は雪が解けていないので、かなり困りました。
P2157869.jpg



……夕方は牡蠣をご馳走になりました。


広島直送の牡蠣をSACHIIさんが届けてくださったのです。
牡蠣を焼くいい匂いの中で、
今回も抱腹絶倒の話題ばかり。


うっかりして、カメラのレンズが鳥を撮ったままだったので、
牡蠣の美味しさを伝える写真になりませんでした。

冗談が飛び交う中では手も笑っていたのかもしれません

P2157871.jpg


P2157872.jpg

新・CHIHAYAのお祝いだと言われ、どっきり。
何も準備してなくて……すみません。
次は地元の美味しいお酒を持っていきます。
SACHIIさん、ありがとうございました。
……本当に美味しい牡蠣でした。



日曜の朝です。
P2167877.jpg


午前中に用事があって、私は夫と娘を残して別府を発ちました。
娘は新しいヨットをとても気に入って、すっかりくつろいでいました。


……午後家に帰ると、
陽射しは暖かで、鳥たちの声がひときわ大きく聞こえていました。
P2167894.jpg



P2167933.jpg



P2167938 (2).jpg

久しぶりの大雪にびっくり [ふるさと]

朝起きたらこんなになってました。
P2147462.jpg6:45


こんな雪を見たのは何年ぶりのことでしょう。
P2147469.jpg


P2147472.jpg


まあ、雪国のよう。
P2147473.jpg


P2147482.jpg



P2147490.jpg


仕事に行けません。困った~。
P2147477.jpg


積雪20センチを超えた気がします。
P2147501.jpg


メジロは元気。
P2147511.jpg


P2147522.jpg


P2147545.jpg


P2147562.jpg



梢から雪が落ちる度にびっくりするスズメ。
P2147579.jpg


P2147600.jpg


裏庭に珍しい鳥が来ていて、あっという間にいなくなりました。
P2147607.jpg


P2147608.jpg
エナガの群れだと思うのですが、一羽緑っぽい羽の鳥が混じっています。
シジュウカラ?


ずっと向こうの林には……ムクドリじゃないかなあ。
P2147660.jpg


だんだん雨になってきました。
P2147617.jpg


P2147631.jpg


雪はどんどん解けていきました。
P2147633.jpg









何年ぶり?今週二度目の積雪 [ふるさと]

月曜日、雪の降り始め。
DSC01530.jpg

翌朝、祝日。
P2117331.jpg



P2117340.jpg

ツグミが遠慮がちに来ていた。
P2117350.jpg


P2117351.jpg


P2117381.jpg


P2117387.jpg


別府に行く途中の山道で。
P2117392.jpg


P2117411.jpg



……そして、本日木曜、再び……。
P2137427.jpg


P2137442.jpg


P2137445.jpg


鳥たちはどこに?
P2137453.jpg


まだ降っている。
明日の朝、どうなってるか、ちょっとコワイ。







BOYCポイントレース2014.2月 デビュー戦② [ヨット]

ヨットの上では、カメラをコンデジに換えています。
両手が空くようにしたのです。
だからといって、何か仕事をもらったわけではありません。
私にとって複雑すぎるシート類は、まだまだ触ることもできません。
したがって、オーナーズチェアで寒さに震えております。

……さて、レースに戻ります。



10時半すぎ、やっとSムーンをとらえた。
P2090056.jpg


「寒いから、もう帰ろうよ~。」なんておっしゃってる。


……レース開始から2時間を過ぎ、かなり体は冷えてきた。
P2090063.jpg

ときどき温かい飲み物を提供。
P2090067.jpg


折り返しの浮標までまだ遠い感じ。
P2090068.jpg


私たちは別府湾南側、目標に向けてほぼ直線コースを走っていた。
Daisyは、別府湾の北寄りを走っていたけれど、マークを目指してぐっと落としてきた。
とても速い!!
先に浮標までいくのでは……と私は焦ってしまう。
P2090071.jpg

日鉱佐賀関の煙突のこちら側に緑の浮標が見えてきた。
11時40分頃。
P2090073.jpg

「先頭艇が12時までに浮標にたどり着かない場合はコース短縮」
これは、後で(中津のビール飲みさんのブログで)初めて知ったこと。

P2090074.jpg11:50

P2090077.jpg
11:51


浮標を回ったのは、11時53分。


すぐにDaisyがやってきた。
P2090082.jpg


もし12時までにたどりつけていなかったら、CHIHAYAは負けていた……のかな。



帰りは後ろからの風。
スピンにするべきかこのままか……と迷う微妙な風の角度。
それでも艇速は6ノットは出ていたので、
準備は整えたものの、風向きをにらみながらスピンをあげずに走りつづける。
P2090086.jpg



後方にはきれいな色のセールが見えた。
ジェネカーかスピンがあがっていたようだ。


小型のAQUAPAZZA、ロングコース健闘中。
P2090090.jpg



……何となく波を切る音が小さくなってきて、
スピードが落ち始めた。
P2090100.jpg



高崎山の沖で、風がぴたりと消えてしまった。
スピードメーターが、0.5……0.3……0.1……
P2090104.jpg


ゴールは目の前というのに、とうとう0をさして動かなくなってしまった。
こんなときに風がなくなるなんて。あとひと吹きでいいのに……。

いくら大きなヨットでも無風の前には為す術はない。

じっと風を待つ。



……30分以上漂っただろうか。
じわっと風を感じて、ちょっとだけヨットが動くのを感じた。
P2090105.jpgあとちょっと。


Sムーンがリタイヤを決めて帰ってきた。
P2090107.jpg


記念すべき初FHの瞬間を見守ってくださったのかな?


やれやれ……やっとゴール。まさかの凪だった。15時10分13秒。
皆様、お疲れ様でした~(*´▽`*)

Daisyはどのくらいの差で帰ってくるのだろう。
P2090110.jpg



この凪の時間がこたえたのか、昨日の偏頭痛が戻ってきた。
残念ながら「鍋」の宴はご遠慮申し上げ、薬を飲みシュラフに潜り込んで休むことにする。

夫がヨットに帰ってきて、Daisyと僅差で優勝したことを知らせてくれた。

初優勝おめでとう……。




参加の皆様、本当にお疲れ様でした!!
やはりレースはおもしろかったです。

ちなみに3月にもポイントレース開催が決定\(^O^)/
またご一緒に遊びましょう。

BOYCポイントレース2014.2月 デビュー戦① [ヨット]

2月9日、今期最初のポイントレースが新・CHIHAYAのデビュー戦。

P2097320.jpg


ヨットマン達が集まり始めた。寒いのに元気なおじさん達だ。
P2097326.jpg


出艇申告中。本日は5艇。
P2097328.jpg


今日は、ハーバー前をスタートし細(ほそ)のブイを折り返してくるロングコース。
私がレースに参加し始めてから、こんな長いコースは初めて。





レース後は事業委員長さんの提案で鍋を囲む予定。
P2090003 (2).jpg




強風に濃霧と2週連続でセーリングを阻まれ、
前の日にやっと初セーリングにこぎ着けたから、何かと準備不足なのは仕方ない。

いざ出ようとしたら予定していたジェノアが使えない。
仕方がないから、前の日に使った№2を使うことにする。



さあ、出発である。今日は全員そろうことができて、本当にうれしい。
P2090007.jpg


思ったより風はなく、初めてのレースにはありがたいコンディションである。
P2090013.jpg


P2090017.jpg


P2090022.jpg


P2090025.jpg


9:00スタート


スタートが遅れた上に、他の艇がたっぷり風をはらんでスピードを上げたのに追いつけず、
かなり先行されてしまった。
風がそうないから、ジェノアじゃないのが痛かった。
P2090026.jpg

P2090027.jpg




やはりこの時期の海の風は冷たい。
P2090029.jpg

前の日に寝込んでいたことを考えると、自分でもこの場にいることが信じられない。
偏頭痛の緩和には、ヨットレースという処方箋がいちばん。



少しずつ追い上げていく。
P2090037 (2).jpg

P2090040.jpg



P2090043.jpg


大きい船は力強い。
よい風か゛くると、スピードがぐんと上がる。
今度のヨットはスピードメーターが付いているのがいいね。
ずいぶん追いついた。

P2090047.jpg


P2090050.jpg

このとき、10時頃。まだまだ、目標のブイは見えない。


船底の掃除と点検 [ヨット]

2日、上架して船底の点検と掃除をしました。
回航の後もKヨットさんにはいろいろとお世話になっています。

きれいにしてくださいました。

P2027008.jpg


P2027015.jpg



P2027021.jpg


P2027067.jpg


P2027078.jpg


P2027082.jpg


P2027098.jpg


P2027101.jpg


P2027109.jpg


P2027113.jpg


今日(8日)の午後は初めてセールを揚げて走りました。

私は、体調がすぐれなかったので初セーリングには参加できませんでした。

でも、あすはポイントレースです。元気を出さなくては。

どんな走りをするのか楽しみです。


別府北浜 霧の一日 [ヨット]

2月2日、早い時間に別府に向かいます。
P2026993.jpg7:35


寒くない朝でした。
P2026995.jpg8:25


P2026999.jpg


P2027004.jpg


P2027065.jpg




ヨットを上架して作業を進めているうちに、霧がだんだん濃くなってきました。
P2027092.jpg


P2027115.jpg12:03


P2027119.jpg


P2027121.jpg


この日は別大マラソンの日でした。
食事に行く前に応援することにします。
P2027125.jpg12:10


P2027130.jpg


トップ集団。
P2027137 (2).jpg


P2027142.jpg


P2027153.jpg


P2027160.jpg


折り返してきました。
P2027165.jpg


P2027169.jpg


「あっ、ねこさんだ!!」  ひときわ声援が高くなります。
P2027173.jpg
……どの人かわかりませんでした。



霧の中、声援が響いています。
P2027184.jpg



海の方からしきりに霧笛が聞こえるので、応援をやめて遊歩道に行ってみます。
P2027186 (2).jpg


P2027197.jpg


海の方は何も見えない状態です。
P2027201.jpg


鳴り響く霧笛を聴いているのかな。
P2027191.jpg


P2027208.jpg




これではヨットは出せません。
P2027211.jpg


P2027219 (2).jpg


P2027222 (2).jpg



やっとハーバーが明るくなってきました。
すでに、2時を過ぎていました。
海の方にはまだ霧が残っていて、ヨットを出すのは断念しました。
P2027223.jpg14:16



帰る頃もまだ風景はかすんでいました。
P2027231.jpg16:52







ちょっと一息 [鳥]

先週末は暖かかったですね。

この頃メジロがよく来ます。
P2016946.jpg


リンゴ好きのスズメがいて、その子と交代でリンゴにとまっています。
P2016908.jpg


何か気がかりでも……?
P2016895.jpg


あっ。
P2016933.jpg